GATTA(ガッタ) > Bodymake > 体が硬すぎて開脚どころではない人も!1日5分だけで柔軟性UPを目指すストレッチ
開脚3
bodymake

体が硬すぎて開脚どころではない人も!1日5分だけで柔軟性UPを目指すストレッチ

2020.09.12 21:30

180度開脚に憧れるけれど、体が硬すぎて程遠い。まず脚が開かない。そんな声をよく聞きます。今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、開脚よりまず脚が開きにくいほど硬い人に向けて、簡単なストレッチを教えていただきました。

まずはお尻をほぐす

開脚1

出典: GATTA

(1)床に座ります。

(2)ひざを曲げた姿勢から、左足首を右ひざの上に乗せ左脚を外へ開きます。

(3)開くことが辛い場合は、椅子に座って行いましょう。

開脚2

出典: GATTA

(4)息を吸います。息を吐きながらお腹と胸を脚に近づけていきます。

(5)左のお尻が伸びているのを感じながら20秒キープします。

(6)反対側も同様に行います。

(7)3セット行いましょう。

このストレッチは、ヒップラインが気になる方にもおすすめです。

股関節エクササイズ

開脚3

出典: GATTA

(1)両脚を肩幅の2倍程度開きます。

(2)両足先は前方へ向け、両手は脚の付け根におきましょう。

開脚4

出典: GATTA

(3)息を吸いながら上体を90度程度まで倒します。

(4)息を吐きながらゆっくりと起き上がります。

(5)この時、お腹を引き締めながら股関節の後ろ側の力を使って起き上がる様にしましょう。

(6)10〜20回程度体力に合わせて行います。

脚を開くストレッチ

開脚

出典: GATTA

(1)続いて両脚を開いた姿勢から、両ひざを曲げて両手をひざあたりに置き、お尻を後方へ突き出す様にして腰を下方へ落とします。

(2)太ももの内側が伸びる様に、背中をそらすようにしてポーズを安定させます。

開脚5

出典: GATTA

(3)息を吸います。息を吐きながら右腕で右脚を開きながら、上体を左方向へねじっていきます。3秒キープします。

(4)反対側も同様に行います。これを1セットとし、10回行います。

 

座った姿勢で脚が開けない使いと感じる方は、まずはたった姿勢で両足が楽に開くようにするストレッチを先にしておくことが大切。まずは2週間ほど毎日続けてみましょう。

⇒こんな記事も読まれています

180度開脚を目指して!1~5分で簡単に試せる「柔軟ストレッチ」まとめ【時間別】

体が硬くてもラクに伸ばせる!タオル1枚でできる簡単「脚痩せ」ストレッチ

最近働きすぎてない?おうち時間が増える今知りたい「リフレッシュ方法」(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」