GATTA(ガッタ) > Hair > 暗めでもトレンド感UP!ツヤ髪に見せる「ベージュ系」ヘアカラーまとめ
ラテアッシュブラウン
hair

暗めでもトレンド感UP!ツヤ髪に見せる「ベージュ系」ヘアカラーまとめ

2020.09.10 20:00

季節の変わり目は新しいヘアカラーで気分を変えたくなりますよね。でも、「仕事柄明るすぎる色にできない……」とお悩みの方も多いのでは?

そこで今回は、暗めでもおしゃれなツヤ髪に見える”ベージュ系”のヘアカラーをご紹介します!

1:秋っぽい印象「暗めグレージュ」

グレージュ

出典: GATTA

秋のファッションやメイクを思う存分楽しみたい方には、秋の装いと相性バツグンの“暗めグレージュ”がおすすめ。

秋のシックな服装や、ブラウンをベースにしたメイクなどと合わせても主張しすぎない落ち着いた印象に。

さりげない透明感で、こなれ感の演出もしてくれますよ。


【もっと詳しく】
髪のダメージを生かした、秋冬おすすめの「透明感ヘアカラー」3選

2:柔らかい印象「モーヴグレージュ」

モーヴグレージュ

出典: GATTA

儚げな雰囲気の紫系“モーヴ”と、王道の“グレージュ”を組み合わせたカラーリング。知的で落ち着いた印象のグレージュを、モーヴ系に寄せると一気に女性らしい柔らかな印象に仕上がるのでおすすめです。

そして実は、紫系のカラーリングは一番持ちがいいんです! グレージュカラーはいつもすぐ抜けて黄色っぽくなってしまう……という方は、元々の黄色味が強いことが多いので、黄色の補色である紫が少し入ることでカラーが長持ちしやすくなりますよ。


【もっと詳しく】
まだ夏を引きずってない?現役美容師がこの冬おすすめする「最旬ヘアカラー」3選

3:やわらかい雰囲気「ピンクベージュ」

ピンクベージュ

出典: GATTA

主張の強すぎないピンクベージュは、ほんのり入ったピンク色がやわらかさを出すので、女性らしい雰囲気が好みな方にぴったり。

「派手な色に染めるのは抵抗がある……」という方でも、ベースのベージュがナチュラルに見せてくれるのでチャレンジしやすいカラーなんです。

ただし、軟毛や細毛の方は色が抜けやすいデメリットがあるので、あえて濃いめに入れて退色による“色の変化”を楽しむのがおすすめ!

4:万能カラー「シアーベージュ」

シアーベージュ

出典: GATTA

細かなハイライトを散りばめた「シアーベージュ」は、柔らかさと軽さのある雰囲気を演出してくれ、暖色・寒色どちらの洋服にも合わせやすい万能カラー。

「全体をブリーチするのは難しいけれど、透明感はほしい」「落ち着かせたいけれど、遊び心はほしい……」なんて方にはおすすめ。

一度入れると3ヶ月は長持ちするといわれているハイライト。アクセサリー感覚で取り入れてみてはいかが?


【もっと詳しく】
今染めるならコレ!美容師が教える「リクエストが多いヘアカラー」TOP3
【パサつき・広がり・ぺたんこ髪】夏の三大髪悩みに!美容師直伝ヘアケア(AD)

5:深いけど優しい「ラテアッシュブラウン」

ラテアッシュブラウン

出典: GATTA

通常のアッシュブラウンよりも優しく見え、重く見えないのに深みを感じる“ラテアッシュブラウン”カラー。

爽やかな青みのあるブルーアッシュと黄色系のナチュラルブラウンに、グレーベージュとブルーバイオレット、そして仕上げにホワイトを少し混ぜたレシピです。

くすみを効かせ、赤みを少なくしたアッシュブラウンにホワイトを混ぜると、コーヒーにミルクを加えたようなラテ感を演出することができます。ダークトーンでも柔らかな雰囲気を楽しめるのでおすすめです。


【もっと詳しく】
仕事柄染められない…!明るくしなくても「気分と印象が変わる」ヘアカラー3選

 

あなた好みのカラーはありましたか? どのヘアカラーも“秋のトレンド”と“ツヤ感”が表現できるため、印象がグッと変わりそうですね。

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。