GATTA(ガッタ) > Fashion > ユニクロのTシャツで実践!秋でも大活躍する「白T」着回しコーデ4選
白Tシャツ着回しトップ画像
fashion

ユニクロのTシャツで実践!秋でも大活躍する「白T」着回しコーデ4選

2020.09.08 21:30

まだ暑い日もある9月は、真夏もたくさん愛用した無地Tシャツをとことん着回して過ごしてみませんか? 今回は、UNIQLOのメンズアイテム『エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ』を使って、レイヤードや秋らしい着こなしアイディアをご紹介いたします。

1:秋小物とレースパンツでアップデートさせて

白Tシャツ着回し1

出典: GATTA

夏も着ていた白Tシャツとボトムのワンツーコーデは、合わせる小物で秋らしさを加えてみるのがおすすめ。シューズはサンダルからつま先を覆うデザインに変えて季節感を。

トーンもライトカラーでなくモノトーンにして落ち着いた雰囲気にまとめて。レースパンツなら軽さも出せて涼し気です。

夏に活躍していた白Tシャツも、合わせ方をひと工夫させて秋もフル稼働させてみましょう。

2:サロペットコーデはとことんリラクシーに

白Tシャツ着回し2

出典: GATTA

サロペットと合わせたカジュアルスタイルには、アースカラーでまとめて大人っぽく。アクセサリーやネイルの色、ヘアスタイルまで丁寧に気を使えば、おしゃれ度も高まるはず。

また、上半身も華やかになれるサロペットは、無地Tシャツにありがちな“シンプル過ぎ問題”も回避できます。ご近所でも浮かず、何を合わせても程よくセンスが感じられる上に、ラクな着心地のサロペットはあると便利なアイテム。

3:ニットベスト投入で秋らしさをアップ

白Tシャツ着回し3

出典: GATTA

少し秋らしい気候になった日は、スタンバイしておいたニットベストをレイヤードしてみるのもおすすめです。いつものデニム×白Tシャツも、ニットベストを合わせればトレンドライクに。

ユニクロのTシャツのように、首の詰まったクルーネックの白Tシャツなら、どんなニットベストでも上手にレイヤードできるはずです。

4:デニムジャケットを羽織った甘辛コーデ

白Tシャツ着回し4

出典: GATTA

アウターが必要な日には、デニムジャケットを羽織っておでかけしてみましょう。白Tシャツ×デニムジャケットだと春らしくも見えてしまうので、ブラウン系のボトムや季節感のある小物を加えるとシーズンライクな装いに。

華やかなドットスカートもデニムジャケットでカジュアルダウンさせれば、張り切り過ぎに見えず、いつものコーディネートに馴染んでくれます。

 

アイディア次第で、秋もまだまだ活躍が期待できる白Tシャツは、曖昧な季節を乗り切るために必要不可欠! ぜひ参考にしてみてくださいね。

【商品詳細】UNIQLO 『エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(五分袖)』メーカー希望小売価格 / ¥1,500(税抜)

⇒こんな記事も読まれています

ダサ見え回避!手持ちの服で垢抜ける「アラサー向け」夏の着こなし

秋に向けて買うべきは小物!大人コーデに差がつく「アクセサリー使い」のコツ3つ

【パサつき・広がり・ぺたんこ髪】夏の三大髪悩みに!美容師直伝ヘアケア(AD)