GATTA(ガッタ) > Interior > 使ったモノを元に戻すだけ!短時間で整う「寝る前5分」のお片付けルーティン
靴
interior

使ったモノを元に戻すだけ!短時間で整う「寝る前5分」のお片付けルーティン

2020.08.27 21:00

仕事や家事に疲れた日、毎日隅々までお部屋を整えるのは大変ですよね。そんなときは、寝る前5分でできる“簡単なお片付けルーティン”を習慣づけてみてください。目の前のゴチャゴチャがなくなり、明日に向けて気持ちもちょっと前向きになれます。

そこで今回は整理収納アドバイザー・コーチングののぞみさんに、短時間ですぐに効果が見える“夜のお片付けルーティン”を教えてもらいました。疲れた日は頑張りすぎず、3か所だけ整えてみましょう。

STEP1:リビングは「家族と一緒」にリセット

リビング

出典: GATTA

家族が集まるリビングには、それぞれのモノも集まります。使ったモノが置きっぱなしにならないよう、“寝る前には自分で元に戻す”ことを家族にも協力してもらいましょう。

以下3つを意識してもらうだけでも、ラクさが変わってきますよ。

・飲み終わったコップはシンクへ(さらに洗ってくれるとうれしいですね!)

・テーブルの上に置きっぱなしの本は、自分の本棚へ

・クッションは椅子に戻して、床に何も置かない

テーブルや床の平面に何も置かないと、部屋がより広く見えて、朝の景色もすっきりクリア! 気分もかろやかに動き出せます。

STEP2:郵便物はすぐに開封して「ファイルに入れる」と溜まらない

プリント

出典: GATTA

疲れて帰宅すると、郵便物を近くのカウンターや棚の上につい置きっぱなしにしてしまいがち。それが日々溜まっていくと、必要なときに必要なものが見つけられなくなり、探しモノに時間がかかってしまいます。

・郵便物を置くところにハサミを1つ置いて、その日のうちに開封する

・不要なチラシは、すぐ雑紙入れへ

・必要な郵便物は、開封後“進行中”と書いたクリアファイルに入れて、ファイルボックスに立てておく

この3つをクセづけるようにしてみましょう!

その日のうちに郵便物を処理しておくと、あとで見直す際に分かりやすくなります。まずは、お気に入りのハサミをそばに置いてみてくださいね。

STEP3:玄関は「夜に整えておく」とお出かけがスムーズに

靴

出典: GATTA

最後は寝る直前、お手洗いや寝室に向かうとき、玄関の靴を揃えておきましょう。

・靴が汚れていたら、ウェットティッシュでさっと拭く

・雨で靴が濡れていたら、乾きやすいようつま先を下にして、壁や段差に立てかけておく

・濡れたまま畳んである折り畳み傘は、三和土に広げておく

3つとも簡単にできることですが、夜に済ませておくだけで朝のおでかけがスムーズになりますよ。

玄関

出典: GATTA

靴はバラバラ、濡れた傘を置きっぱなしでは、せっかくいいタイミングで出かけようとしても、玄関先で慌ててしまいますね。夜のうちに玄関を整えておくと、おでかけ準備がとてもスムーズです。

 

寝る前の片付けで大切なことは、“元に戻す”ことに集中すること。モノを整理したり掃除をしたりしなくても、何も考えず使ったモノを元に戻すだけで、余裕をもって朝を迎えることができます。

今日の片付けを翌朝に持ち越さないよう、寝る前5分のお片付けルーティンをぜひ習慣づけてみてください。

⇒こんな記事も読まれています

あえて忙しい朝にする!? プロが実践する毎朝30分のお掃除ルーティンとは

インテリアのプロ3人に聞いた!忙しくても取り入れやすい「お片付けルーティン」

よく触れるのに後回しにしがち?プロが教える「除菌&洗浄しておきたい場所」5つ(AD)