GATTA(ガッタ) > Interior > 面倒すぎる!お風呂掃除の「地味なストレス」を解消するグッズ6選
お風呂掃除グッズ
interior

面倒すぎる!お風呂掃除の「地味なストレス」を解消するグッズ6選

2020.08.28 20:30

水まわりの大敵、ヌメりやカビ……。掃除するのに手間がかかって面倒な“お風呂掃除”は、水回りの掃除の中でも特に億劫に感じますよね。

でも、その面倒な掃除の工程を少なくできれば掃除がグッとラクになるはず!

そこで今回は、お風呂掃除の地味なストレスを解消するグッズをご紹介します。

1:引っ掛ける「石けんトレー」

石けんトレー

出典: GATTA

お風呂でヌメるものといえば石けん。石鹸カスやヌメりで周囲が汚れるのもそうですが、濡れたままでは石けん自体が柔らかくて使いにくくなるので、しっかり乾燥させたいですよね。

そこで便利なのが、セリアの『ハンギングステンレスソープホルダー』。タオルバーなどに引っ掛けられる便利なトレーです。

水切れも抜群で、吸盤など汚れやすい部品もないシンプルな形状は、とても清潔を保ちやすいですよ。

2:モノを浮かせる「シェルフ」

シェルフ

出典: GATTA

こちらは、タオルバーと壁面の間に差し込むだけで、とても安定した台ができてしまうシェルフ。

絶対に浮かせて収納するのは無理……とあきらめていたものも、ヒョイっと乗せて置けてしまいます。

下にはフックもついているので、スペースも無駄になりませんよ。


【もっと詳しく】
めんどうなお風呂掃除をラクにする!ワザあり「100均グッズ」3選

3:掛けられる「お風呂掃除グッズ」

お風呂掃除グッズ

出典: GATTA

ボディタオルはバーに掛けている方も多いと思いますが、お風呂の掃除グッズもかけられるタイプのものが多く売られています。収納・インテリアブロガーmayukoさんのおすすめのアイテムは『QQQシリーズ』!

湯桶も穴が空いていて、S字フックのようなもので吊せる『リッチェルハリュール』などが出ています。床に置かない仕組みをはじめに作り、毎日1分の水切りをすれば、1年中ピカピカのお風呂が気持ちよく保てそうですね。


【もっと詳しく】
めんどうなお風呂掃除をラクにする!ワザあり「100均グッズ」3選

4:壁につけられる「マグネットシャンプーボトル」

マグネットシャンプーボトル

出典: GATTA

お風呂の掃除が苦手な整理収納アドバイザーのnonさんは、少しでも掃除をラクにするために浴室小物類は壁面収納にしているそう。

シャンプーボトル、石鹸置き、シェーバーなどは壁にくっつけて収納することで、シャンプーボトルの底のぬるぬるを防ぐことができます。

また、わざわざボトルを動かしてカウンターや棚の掃除をしなくていいので掃除がグッとラクになりそうですね!


【もっと詳しく】
その手があったか…!プロ絶賛「毎日の家事がラクになる」神グッズ3つ
よく触れるのに後回しにしがち?プロが教える「除菌&洗浄しておきたい場所」5つ(PR)

5:ひっかける「ワイヤークリップ」

ワイヤークリップ

出典: GATTA

無印良品のちょい足し収納グッズの定番中の定番ともいえる、『ステンレスひっかけるワイヤークリップ』。置いておきたいものをクリップで挟むことで、どこにでもサッと引っ掛けておけるのでとても便利です。

とくにおすすめしたい使い方が、お風呂など水気が多い場所で、チューブタイプの洗顔料などを吊るして収納する方法。水気も切りやすく、浮かせることで掃除がグッと楽になりますよ!


【もっと詳しく】
整理収納のプロおすすめ!無印良品の「ちょい足し収納グッズ」3つ

6:バスサンダルを収納する「マグネット式タオルバー」

マグネット式サンダルバー

出典: GATTA

こちらはセリアのマグネット式タオルバーを使っています。タオル用ではあるものの、見事に幅がバスサンダルにぴったり!

一般的なお風呂の壁はだいたいマグネットが付くようにできているようなので、お風呂に壁掛け収納を作りたい方はいろいろ試してみても良いかもしれません。

掃除で使った後もしっかり水切りができ、カビやアカの予防策にもなりそうですね。


【もっと詳しく】
ココにも使えるの!? 思わぬところで活躍する「100均グッズ収納術」4つ
美容師に聞いた!髪にやさしくサラツヤ髪を叶える「お風呂でできるヘアケア」3つ

 

グッズを取り入れるだけで、面倒なお風呂掃除が楽になりそうですね! どれも簡単に手に入るグッズばかりなので、ぜひ取り入れてみてください。

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。