GATTA(ガッタ) > Interior > 狭くて暗い玄関でも! おうちの第一印象が格段にアップするグッズ3つ
玄関イメージ
interior

狭くて暗い玄関でも! おうちの第一印象が格段にアップするグッズ3つ

2020.09.01 21:30

玄関は、床から天井まである下駄箱収納など、狭いわりに収納が多い空間のため、何もなくても圧迫感を感じやすいスペースです。また、間取りによっては、明かり取りの窓がなくて暗い場所になってしまうことも多いですね。

そのため、おうちの第一印象を決める場所なのに、玄関を好印象の空間にするのは、実はとても難しいんです。

そこで今回はインテリアブロガーのsumikoさんに、暗くて狭い玄関でも格段に印象がアップするグッズを教えてもらいました。

1:とにかく出しっ放しをなくす!便利な靴置きトレー

靴トレー

出典: GATTA

サッと磨いて軽く乾燥させたら下駄箱に収納しやすい革靴と違って、スニーカーは「もう少し汚れてから、洗って片付けよう……」と、出しっ放しになりがちです。小さな子どもが多ければなおさら、出しっ放しスニーカーが大量に。

そこで便利なのが100円ショップでも見かける『靴置きトレー』。下駄箱の中に設置することで、“少し汚れているけどまだ洗うまでもない”スニーカーも躊躇せず、下駄箱の中に一時置きすることができます。

狭い玄関をさらに狭い印象にするのは、“出しっ放しの物たち”です。出したら元に戻しやすい収納のシステムをつくるために、手軽なグッズを活用しましょう。

2:意外と家族は気づかない!? おうちの匂いは玄関で決まる

香り1

出典: GATTA

そして、意外と家族では気づきにくいのが、玄関で感じる“おうちの匂い”です。

自分の家では感じたことがないけれど、人のおうちにおじゃましたら、玄関を開けた途端にそのおうち特有の匂いを感じた経験はありませんか?

見えるものだけでなく、第一印象を左右する“玄関の匂い”は、ぜひ忘れずに演出したいですね。

とはいえ、強烈すぎる人工的な匂いもかえって不快に感じることがあるので、ほのかに香るアロマグッズを上手に活用しましょう。

香り2

出典: GATTA

アロマオイルをたらして使うグッズは、自然に香るのでおすすめですよ。

3:フェイクなら簡単!グリーンを感じられる空間でさらに好印象

アート

出典: GATTA

観葉植物を上手に利用すれば、リビングと同じように、玄関の印象も格段に印象アップ。ぜひ、玄関の演出の仕上げにもグリーンを活用したいところです。

けれど、日が当たらない方角になりがちな玄関。観葉植物を育てる場所としてはハードルが高い場合も多いですよね。

そんなときは、切花や枝ものなどを花瓶に生けると効果的です。切花を定期的に購入して手入れするのが手間に感じるなら、フェイクグリーンを利用したり、植物をモチーフにしたアートを取り入れたりしても効果あり。

手軽に取り入れられるフレームに入れたポストカードのグリーンでも、狭く暗い玄関に生気を与えてくれますよ。

 

「玄関だけ、ちょっとおじゃまします」そんなシチュエーションも多く、おうちの印象が決まってしまう場所といえる玄関。ぜひ3つのグッズを活用して、印象アップに挑戦してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

誰でも簡単すぐできる!プロに聞いた「洗面所をキレイに保つ」コツ4つ

1つ2役で家事を時短!掃除にも使える「洗面所グッズ」3つ

よく触れるのに後回しにしがち?プロが教える「除菌&洗浄しておきたい場所」5つ(AD)