GATTA(ガッタ) > Fashion > ダサ見え回避!手持ちの服で垢抜ける「アラサー向け」夏の着こなし
夏のコーディネート
fashion

ダサ見え回避!手持ちの服で垢抜ける「アラサー向け」夏の着こなし

2020.08.17 20:00

誰もが一着は持っている“ワンピース”や“パンツ”などの定番アイテム。定番だからこそ、一歩間違えると「なんだか古臭い」「かっちりしすぎ」「甘くなりすぎ」……となることも。

そこで今回は、30代の大人女性におすすめしたい“抜け感”のある夏コーデをご紹介します。組み合わせる服や小物、そして肌見せのバランスで、“抜け感”のあるスタイリングをつくることがポイント!

ワンピース編

1:黒ワンピース×白スニーカー

やっぱり夏は、一枚でOK&楽ちん“ワンピース”が必須アイテム! なかでも絶対にハズせない大定番“黒”は、重たく見えがちな色なので、颯爽な“白スニーカー”で抜け感と涼やかさをプラスしましょう(写真右側のコーディネート)。

バッグも白で統一して、モノトーンをまとめれば、品よくモードな仕上がりに。

2:カラーワンピース×黒スポサン

夏は気分上がる“カラーワンピース”も、ハズせませんよね。そんなカラーワンピースは、旬の“黒スポーツサンダル”で季節感と、今っぽい抜け感をプラスするのが正解!

足もとの辛口“ブラック”は、甘コーデの引き締めにもひと役買ってくれます。

3:きれいめロング丈ワンピース×コンバースハイカット

フェミニンなロングワンピースに、ヒールを組み合わせると「甘さが過剰になりそう」「ドレッシーになりそう」と躊躇しますよね。ですが、いま人気再熱中の大定番スニーカー“コンバースのハイカット”でハズせば、ほどよい抜け感がプラスされてGOOD!

実は、ロング丈のワンピースには、ハイカットのほうが断然こなれて見えるんです。

パンツ編

4:Tシャツ×きれいめ黒パンツ×サンダル

オールシーズン大活躍! 定番の“きれいめ黒パンツ”は、シャツやブラウス、パンプスなど鉄板アイテムとの組み合わせも素敵ですが、少々かっちりとした印象に。

そんなときはラフな“Tシャツ”と旬の“ストラップサンダル”で、ほどよい抜け感をプラス。たちまち今っぽく垢抜けますよ。

5:タイトスカート×シャツ×サンダル

通勤コーデでお馴染み“タイトスカート&シャツ”の組み合わせは、コンサバに仕上がりやすいですよね。今っぽい抜け感をプラスするなら、以下2つのポイントをおさえてみて!

(1)袖や襟を、ラフに着崩す

(2)足もとは、今季のトレンド“ヌーディサンダル”を更新

品よくヘルシーな大人のきれいめカジュアルが完成しますよ。

 

使いやすく、毎日のコーデの中でも出番も多い“ベーシックアイテム”。定番だからこそ、今っぽい抜け感のある着こなしを採用することがおしゃれ見えの秘訣です。ぜひ、この夏のコーデの参考にしてください!

⇒こんな記事も読まれています

来年も使えること間違いなし!今買って「絶対損しない」夏服3選

おしゃれな人は知っていた!周りと差をつける「大人のエシカルブランド」3選

美容ライター直伝!湿気に負けない簡単「うねりケア」3STEP(AD)

 

【画像】
※Street style photo、Mauro Del Signore、Kathy Hutchins、DKSStyle  / Shutterstock.com