GATTA(ガッタ) > Bodymake > 実は簡単!? 1日2セットで「ぷにぷに下腹解消」を目指すダイエットメニュー
お腹
bodymake

実は簡単!? 1日2セットで「ぷにぷに下腹解消」を目指すダイエットメニュー

2020.08.12 20:30

なかなかなくならない“下腹のお肉”。トレーニングをしているのに、どうして引き締まらないんだろう……と悩んでいませんか? 実は、下腹のお肉は“姿勢”による影響を受けやすい部位の一つ。

今回はヨガインストラクターのyuukaさんに、“下腹の引き締めを目指す”エクササイズとストレッチを教えてもらいました。

猫背姿勢だとお腹にお肉がつきやすくなる!?

猫背姿勢は骨盤を後傾させた、腰から背中が丸まった状態のこと。特に、座り姿勢のときに腰が丸まりがちです。そのクセが定着するとお腹がたるみ、骨盤をまっすぐ正しい位置に維持するための筋力が萎えやすくなってしまう可能性も。

そこで今回は、猫背姿勢を整えながら、下腹にアプローチするトレーニングセットをご紹介します。

スペースいらず!下腹の引き締めを目指すストレッチ

お腹1

出典: GATTA

(1)ひざ立ちの姿勢から、左足先を前に出し、ひざは曲げた状態にしておきましょう。

お腹

出典: GATTA

(2)息を吸いながら、右手を頭上にあげ、腰を真下に沈めます。

(3)息を吐きながら、上体を右脚のつけ根から伸ばすようにして、左方向へ傾けていきます。

(4)5呼吸キープしましょう。

(5)これを5回程度繰り返します。

(6)反対側も同様に行い、1日に2回行うようにしましょう。

全身を刺激して基礎代謝の回復を目指す!すっきりお腹に近づくエクササイズ

お腹2

出典: GATTA

(1)両脚を腰幅程度に開いて立ちます。

お腹3

出典: GATTA

(2)息を吸いながら、しゃがみます。

(3)かかとがつかない場合は、両手を床におろして支えましょう。かかとがつく場合は、両手を前方へ伸ばし、かかとに体重をのせます。

(4)息を吐きながら、思い切り立ち上がります。かかとで床を押すようにして立ちましょう。

(5)5~10回繰り返します。

(6)1日2セット行いましょう。

 

今回は、少しハードなストレッチとエクササイズのセットをご紹介しました。きつい場合は1日1回からはじめるなど、体力にあわせてチャレンジしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

下腹のお肉がなかなか落ちない…!お腹の引き締めを目指す「3分エクササイズ」

寝たまま脚を振るだけ!? 初心者でも試しやすい「下腹エクササイズ」

ノンシリコンを勘違いしているかも!? 美容家に聞いた「シャンプー」の選び方(AD)  

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」