GATTA(ガッタ) > Hair > ふんわり感が再現しやすい!30代におすすめ「垢抜けナチュラルボブ」まとめ
ナチュラルショートボブ
hair

ふんわり感が再現しやすい!30代におすすめ「垢抜けナチュラルボブ」まとめ

2020.08.09 20:00

本格的な夏がやってきて「髪が重くてまとまらない……」「すっきりとした髪型にしたい」と髪のお悩みをお持ちの方も多いのでは? でも、いざ髪を切るとなると、どんなスタイルにすればいいのかと迷ってしまいますよね。

そこで今回は、スタイリングが楽なのにこなれて見える”垢抜けナチュラルボブ”をご紹介します! 30代女性におすすめの落ち着いたヘアスタイルを激選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:初めての方におすすめの「丸みショートボブ」

丸みショートボブ

出典: GATTA

こちらは、定番になりつつある丸みのあるショートボブ。やや低い位置に丸いシルエットがくるので、落ち着いた雰囲気を演出できます。

それでいて毛先には柔らかさをつくることで重く見えすぎずフェミニンな印象に。

軽めのオイルをざっくり揉み込むだけできれいに収まる低めウェイトのショートボブは、初めてショートヘアにチャレンジする方にも挑戦しやすいかも!

2:軽めの「ハンサムショートボブ」

ハンサムショートボブ

出典: GATTA

しっかり束感があり、それでいて短すぎない“ハンサムショートボブ”。

ショートヘア・ショートボブのなかでも髪が長めで軽い雰囲気のヘアスタイルです。しっかりと段が入っているので、スタイリングしたときに髪に動きが出やすいのが特徴です。

前髪を長く残して流せるようにすると、大人っぽい仕上がりになるのでおすすめ!

【もっと詳しく】
重い髪型から卒業!美容師おすすめ「ふんわりショートボブ」3選

3:丸みのある「ナチュラルショートボブ」

ナチュラルショートボブ

出典: GATTA

コロンとした丸みがかわいいショートボブスタイル。全体は丸く収まるようにカットしつつ、表面には段差が少しだけ入ることによって顔周りに流れができセクシーな雰囲気に。

ほどよく軽さがあるため、丸みがありつつ毛先は柔らかな質感になります。ざっと乾かして軽めのワックスを揉み込むと自然なふんわり感ができあがるスタイルです。

4:柔らかな「軽めショートボブ」

軽めショートボブ

出典: GATTA

軽さと束感がしっかりあるショートボブスタイル。長くても隙間がしっかりできることで全体の印象は重くなりすぎず、短すぎるのは嫌だけど軽くしたい方におすすめ!

前髪も長めに残すかわりにしっかりと軽さが出ることで縦長な印象になり小顔効果が出るのもいいところ。

ラフにスタイリングすることでより束っぽくなり、こなれ感が出るので、重すぎないオイルで仕上げるのがおすすめです!

【もっと詳しく】
重い髪型から卒業!美容師おすすめ「ふんわりショートボブ」3選
おうち時間どう使う?美容ライターがリアルに愛用してるお手軽ケアアイテム(AD)

5:インナーカラーでおしゃれ「くびれボブ」

くびれボブ

出典: GATTA

耳にかけるとちらっと見えるインナーカラーがかわいいショートボブヘア。前髪の束感や顔まわりの抜け感をつくることで、ふんわり頭の形をきれいに見せてくれる短めのボブスタイルです。

同じ色合いでトーン違いのインナーカラーを入れることで、派手になりすぎない洗練された印象に。人と被りたくない方やいつもと雰囲気を変えたい方におすすめ!

6:ニュアンスレイヤーの「ふんわりボブ」

ふんわりボブ

出典: GATTA

表面だけでなく、シルエット全体にレイヤーを入れたボブヘア。ふんわり見せるためにカットで“軽い”質感をつくるのがポイントです。

レイヤーが細かく入っていることで、スタイリングせずとも髪の毛を巻いたような印象に仕上がります。ヘアアイロンで巻くのが苦手な方でも、きれいなシルエットに近づきやすいボブスタイルです。

7:ペタっとならない「ニュアンスボブヘア」

ニュアンスボブヘア

出典: GATTA

前髪が流れてできる抜け感と、耳にかけてふんわり感がよりプラスされたニュアンスボブヘア。

カジュアルにも、きれいめにも、さまざまなスタイルに似合うので、筆者が特におすすめするボブスタイルです!

シルエットは後頭部がふんわりやわらかく、襟足がくびれてスッキリ見えるので、360度どこから見てもシルエットを演出できます。

【もっと詳しく】
思わず触りたくなっちゃう!ふんわりシルエットに仕上がる「ショートボブ」4選
美容師に聞いた!みんなが知りたい「30代からのNG・正解ヘアケア」(AD)

8:結べる長さがうれしい「ナチュラルストレートボブ」

首はギリギリ見えるくらいに結べる長さを残すことで、短くするのが初めてという方にもチャレンジしやすい“程よく長さを残したボブ”。ナチュラルストレートと組み合わせることでとても扱いやすくなります。

ナチュラルストレートはボリュームを抑えるだけでなく、ツヤも出て収まりがいいので、乾かすだけで簡単なスタイルにしたい方はぜひ一度やってみてください。

やや前下がりのラインは、まとめたときに顔まわりがパラパラ落ちてこないようにできるので夏の暑い日も安心です!

【もっと詳しく】
硬毛さん、多毛さんでも大丈夫!軽く見える「垢抜けボブスタイル」3選

9:ショートヘア気分を味わえる「レイヤーショートボブ」

前髪につながるサイドバングと一緒に、全体的にレイヤーの入ったショートヘア。伸ばしかけの髪の毛を楽しみたい方におすすめのヘアスタイルです。

全体的なエアリー感と細かい束感が、こなれ感をプラスしてくれるスタイル。ショートヘアほど短く切るのは勇気がでない……という方に、特におすすめです!

【もっと詳しく】
スタイリング要らず!美容師がこの春おすすめする「垢抜けレイヤーショート」4つ

 

“なりたい髪型”はみつかりましたか? 悩んだときは美容師さんにも相談してみてくださいね。

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。