GATTA(ガッタ) > Interior > 「取り出しにくい」を速攻解決!冷蔵庫をスッキリさせる100均グッズ3選
ミニポケット活用例
interior

「取り出しにくい」を速攻解決!冷蔵庫をスッキリさせる100均グッズ3選

2020.07.28 19:00

気がつくと、ギュウギュウ詰めになっている夏の冷蔵庫。「少しでも涼しい場所へ……」と、何かとすぐに冷蔵庫へ放り込んでしまう季節ならではの問題ですよね。

そこで今回はインテリアブロガーのsumikoさんに、大混雑を起こしている冷蔵庫も、使うだけで効率よく出し入れできるようになる”100均グッズ”を教えてもらいました。

1:「ミニポケット」を使ってボックスインボックスに

ミニポケット

出典: GATTA

100円ショップでよく見かける冷蔵庫用の『ミニポケット』。ドアポケットの表面に引っ掛けることで、薬味チューブや小分け調味料などを取り出しやすく収納するのに便利ですよね。

けれど、この引っ掛ける形状を利用すれば、ドアポケット以外にも活用できるんです。

ミニポケット活用例

出典: GATTA

このように冷蔵庫の収納ボックスをさらに細分化して、ミニポケットをつくることで新たな収納空間を生み出すことも。

使いやすくするために、パッケージからバラしてしまうと迷子になりがちな細かいものは、こんな風に“ボックスインボックス”で区切って収納すると出し入れしやすいです。

半透明であったり、真っ白であったり、寸法もさまざまなミニポケットが、各100円ショップで取り扱われています。好みに合わせて活用してみましょう。

2:5つのセットが使える「プラ計量スプーン」

計量スプーン

出典: GATTA

スプーンで計量しながら使えば、調理もスムーズになる粉物や調味料。

けれど、容器の中にいくつもスプーンがあっては邪魔に、かといって共用にすると使うたびに洗わなければならず面倒です。

そんなときにおすすめなのが、100円ショップセリアの『プラ計量スプーン5P』。これをバラして、それぞれの調味料専用にしてしまう活用法です。

計量スプーン活用例

出典: GATTA

大さじで計量することが多い砂糖は大さじ。小さじで計量することが多い塩は小さじ。計量の必要な場合が少ない小麦粉や片栗粉は余ったスプーンで。

一つでさまざまな計量ができる便利なスプーンもありますが、手頃な価格でたくさんの調味料のために揃えるなら、セリアの『プラ計量スプーン5P』も便利ですよ。寸法も短めなので、容器にも入れやすいのが魅力!

3:とにかくコンパクトにする袋留めなら「モビロンバンド」

モビロンバンド

出典: GATTA

開封後の袋ものを密封して保存したい場合、ワンタッチでパチッと口を留められるクリップ式の袋留めも便利。ですが、袋本体よりかさばることになったり、収納するにも場所をとったりしがちですよね。

意外とシンプルに輪ゴムで留める方法が、一番コンパクトに密封できるのですが、ベタベタしたり、すぐに劣化して切れたり……と、冷蔵庫に使うには不衛生になることが難点です。

そこでおすすめなのが『モビロンバンド』。100円ショップでは、ヘアゴムコーナーにさまざまな大きさやカラーで取り扱いがあります。

モビロンバンド活用例2

出典: GATTA

『モビロンバンド』は、劣化してベタベタ貼り付きにくいので、衛生的で丈夫なのが魅力です。

モビロンバンド活用例

出典: GATTA

ちなみに、乾麺は冷蔵庫に収納しないものですが、これも開封後の収納にも『モビロンバンド』が最適なんです。

袋の長手側をカットしてバンドで留めれば、無駄に収納スペースを使いませんよ。

 

冷蔵庫の中は、できる限りコンパクトに収納、さらに取り出すのもスムーズになるよう工夫したいもの。ぜひ、手軽で便利な100均グッズを活用してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

ものを減らして家事をラクに!「手放してよかった」キッチングッズ4つ

プロが買ってよかったと実感!1つで何役もこなす「キッチンの収納グッズ」3選

よく触れるのに後回しにしがち?プロが教える「除菌&洗浄しておきたい場所」5つ(AD)