GATTA(ガッタ) > Leisure > 経験豊富なトラベルライターに聞いた!失敗しない「ホテル探しのコツ」3つ
ホテル客室
leisure

経験豊富なトラベルライターに聞いた!失敗しない「ホテル探しのコツ」3つ

2020.07.18 20:00

トラベルライターの石原有起さんによると、旅行の良し悪しを決める最重要ポイントが“ホテル選び”なんだとか。特に“三密を避けた旅”が求められるコロナ禍の現在や、ホテルに籠もって過ごしたいビーチリゾートなどでは、ホテル選びが大切!

そこで今回は数々のホテルに宿泊してきた石原さんが、失敗しない“ホテル選びのコツ”を教えてくれました。

1:公式サイトだけでなく、SNSで最近の情報もチェックする

ホテル探しをするとき、まずはそのホテルの公式サイトをチェックする方が多いはず。ですが実は、公式サイトの写真や文章は、オープンした時から更新されていないことも多いんです。

そのため、公式サイトだけを信じてホテルに行ったときに、「なんかイメージと違うかも……」ということになりかねません。

ホテルに着いてから落ち込まないように、ホテル選びの際には公式サイトだけでなく、SNSやブログなどのソーシャルメディアで発信されている“生の情報”もチェックするといいでしょう。最近は口コミだけでなく、一般の方がTwitterやInstagramにアップしている写真も、今の情報を知るのに参考になりますよ。

2:ホテル周辺のロケーションは必ずチェックする

設備や雰囲気はもちろん、観光のしやすさから治安にも関わるので、ホテルのロケーションは非常に大切です。

そこで、候補のホテルは『Googleマップ』などの地図アプリに入れて、必ず場所をチェックしておきましょう。

ホテル比較サイトなどで「4つ星、5つ星のついたホテルなのに、なぜこんなお手頃価格なのかな?」と疑問に思う場合はちょっとした罠があるかも……!? 筆者の経験上、ロケーションがいまいちであることが多いです。

中心部や駅から距離があると観光に不便ですし、とりわけ空港や駅から夜間に移動する場合は、治安面からも周辺環境も把握しておきたいですよね。

3:食事やラウンジの利用も考慮に入れる

ホテル客室

出典: GATTA

ホテルがある周辺環境にもよりますが、レストランの充実は見逃せないポイントです。和食、洋食、中華料理、オールデイダイニングなど、複数タイプのレストランやカフェが充実しているホテルは顧客満足度が高く、人気ですよね。

ただ、筆者がレストラン以上にチェックしているのが“クラブラウンジ”。クラブフロアは通常の客室料金より高額ですが、クラブラウンジが1日中使えて朝食や各種ドリンクが自由に楽しめるなど、差額を支払ってクラブフロアに宿泊するほうが、実はお得&快適に旅が楽しめる場合も多いです。

多くの場合クラブラウンジでは、午後は本格的なアフタヌーンティーがいただけるので、甘いもの好きな方にはもってこい! 広く快適な席に座って、おいしく質の高いスイーツや紅茶がいただけるのであれば、外に出てカフェを探す必要もないですよね。限られた時間を有効に使えます。

今回ご紹介した通り、ホテルを探す際には候補ホテルの近況やホテル周辺の環境までチェックするのがポイント。今後さらにホテルの客室でゆったり楽しむプランが増えそうなので、ホテル選びからしっかりこだわっていきたいですね。

⇒こんな記事も読まれています

週末のプチ贅沢!早起きしてでも味わいたい「極上ホテルモーニング」

夏はすぐそこ!今年絶対に食べたい「都内のひんやりスイーツ」3選

ノンシリコンを勘違いしているかも!? 美容家に聞いた「シャンプー」の選び方(AD)

 

【画像】
※Ushico / PIXTA(ピクスタ)