GATTA(ガッタ) > Bodymake > 後ろ姿ガラッと変わる!キュッと上がった小尻を目指す「短期集中型エクササイズ」
ヒップアップ
bodymake

後ろ姿ガラッと変わる!キュッと上がった小尻を目指す「短期集中型エクササイズ」

2020.07.07 20:30

後ろ姿は、印象を左右するもの。とくにヒップラインが垂れていると、全体的にぼやっとした印象になってしまいます。

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、引き上がったヒップと小尻を作る2段階エクササイズを紹介していただきます。

お尻は「2段階」でつくる!

今回はボリュームではなく、小尻と引き上げがテーマ。2段階に分けて行うことが成功への近道です。

1段階目:小尻をつくる

ヒップアップ1

出典: GATTA

(1)両脚を握りこぶし1つ分程度開けて立ちます。

(2)両手は腰骨か、お尻の上部にあてます。

ヒップアップ2

出典: GATTA

(3)息を吸いながら状態を90度になる位置まで倒します。

(4)息を吐きながら、お尻の上部と脚の付け根の後ろ側を意識して、ゆっくりと胴体を起こします。

ヒップアップ1

出典: GATTA

(5)ゆっくりと上体を起こします。

(6)ていねいに15回行います。

2段階目:ヒップと太ももの境目をつくる

ヒップアップ4

出典: GATTA

(1)仰向けに寝ます。

(2)両脚のひざを曲げて脚の幅を握りこぶし1つ分程度あけます。

(3)息を吸います。

ヒップアップ

出典: GATTA

(4)息を吐きながらゆっくりとお尻を持ち上げます。

(5)お尻全体に力が入るところで止めます。

(6)骨盤と胴体がまっすぐになる位置まででOK。

(7) 息を吸いながらお尻と上体を床に下ろします。

(8)10〜15回続けます。

 

ていねいに行うと10回程度で辛くなるかもしれません。そのときは10回でもOKです。

お尻がツーンと痛くなる程度の刺激を意識して、まずは2週間続けてみましょう。そのあとは3日に1回のペースでもう2週間。1ヶ月集中して行ってみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

タイトスカートを着こなしたい!キュッと「引き上げ美尻」を目指す3分エクサ

筋力がなくても大丈夫!ほっそり二の腕に近づく「初心者向け」の逆腕立てふせ

ノンシリコンを勘違いしているかも!? 美容家に聞いた「シャンプー」の選び方(AD)

▼iOS版

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」