GATTA(ガッタ) > Bodymake > ダラダラ続きの罪悪感をなくす!ベッドの上でできる「お腹の引き締め」を目指すエクサ
17555
bodymake

ダラダラ続きの罪悪感をなくす!ベッドの上でできる「お腹の引き締め」を目指すエクサ

2020.06.26 20:00

毎年夏に近づいてくると、気になってくる”ぷにぷにお腹”。薄着になる前にと、焦って無理なダイエットをしたという経験はありませんか?

無理なダイエットは逆に基礎代謝を下げ太りやすくなってしまったり、免疫を低くしてしまったり……と、体にも心にもよくないことばかり。

そこで今回はヨガインストラクターのNATTYさんに、ベッドで動画を見ながらできる“お腹痩せエクササイズ”を教えてもらいました。何かをしながらでもできるので、運動が嫌いでも続けやすいのが特徴です!

動画を見ながら…LET’S TRY!

エクササイズ1

(1)ひじ、または手を遠く後ろにつきましょう(仰向けでもOK)

(2)両ひざを体に寄せて、腹圧を入れたまま吐く息で両脚を前に伸ばします。

(3)10回程度行いましょう。

エクササイズ2

(1)エクササイズ1の体勢のまま、片脚ずつ自転車を漕ぐように前へ伸ばしましょう。

(2)10回程度行いましょう。

エクササイズ3

(1)仰向けになり、ひざを閉じたまま、すねと床が平行になるように持ち上げましょう。(両手は横に伸ばす、もしくは頭の後ろで指を組むなど、好きなポジションでOK)

(2)腹圧を入れたまま、吐く息で脚を右に倒します。床に近づける意識を持ちましょう。

(3)両肩が床から離れないよう、またひざの位置がズレないように注意しながら、次は吐く息で左へ倒しましょう。

(4)5〜10往復行いましょう。

ポーズをとるときのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・腹圧を入れた状態で行ってみましょう。

・腰が反らないように注意しましょう。

おすすめポイント

携帯を手に持ったままでも比較的やりやすく、お腹にアプローチしやすい動きを3つあわせてご紹介しました。

お腹をしっかり使う意識で、はじめは無理をせずできる範囲の回数で行い、徐々に回数やセット数を増やすようにしてみてください。

 

続けることで、きっと体にも心にも少しずつ変化がでてくるはず。自分の体調と相談しながら、できる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

1分でできる!ぽっこりお腹の引き締めを目指す「おうちダイエット」エクササイズ

ぽっこり下腹の引き締めを目指す!「3週間追い込み」ダイエットエクササイズ

おうち時間どう使う?美容ライターがリアルに愛用してるお手軽ケアアイテム(AD)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。