GATTA(ガッタ) > Fashion > 手持ちの洋服でアップデート!定番「黒スキニー」を今っぽく着こなすコツ5つ
Tシャツ×黒スキニー
fashion

手持ちの洋服でアップデート!定番「黒スキニー」を今っぽく着こなすコツ5つ

2020.06.12 21:00

脚のラインをすっきり見せてくれる“スキニーパンツ”。なかでも、定番の“黒”はあらゆる服と相性よく、カジュアルな服でも上品にまとまりやすい……と、実に頼れる存在! ところが、定番ゆえ「ついつい同じ着こなしばかり」なんてこともありますよね。

そこで今回は、定番“黒スキニー”を今っぽく見せる着こなしのコツをご紹介します。この夏、どう着こなす?

1:ボリューム感がカギ!最旬「ひとクセ甘トップス」を更新

いつもの黒スキニーも、ふんわり袖やたっぷりギャザーのふんわりフォルムなど、甘めなボリューム感が特徴の“甘口トップス”を取り入れるだけで、グンと今どきに。これ一枚で、着映え効果抜群なのも魅力!

またスキニーなので、ふわピタシルエットに仕上がり、痩せ見え効果も期待できます。

2:定番の白シャツ×黒デニムは、旬顔「ビッグシャツ」に更新

この夏、鉄板コーデ“白シャツ&デニム”を楽しむなら、断然メンズライクなサイズ感が今っぽい“ビッグシャツ”がおすすめ。定番アイテムも、旬のシルエットを意識するだけで、グンと今年らしい印象になります。

3:旬の「透け感ブラウス」で今っぽさ、女らしさ&抜け感もGET!

きれいめ派におすすめ! 今シーズン注目のシアー素材やチュール、レースなどの透け感があるフェミニンな“ブラウス”で、上品レディな印象&今どき感をアップデートしてみましょう。

透け素材で、涼しげな初夏らしい抜け感も出てGOOD!

4:王道のTシャツ×デニムは「ビッグTシャツ」で今っぽく

“Tシャツ”と黒スキニーは鉄板コーデ! いつものジャストサイズから、オーバーサイズの“ビッグTシャツ”に変えるだけで、グンとトレンド感がアップしますよ。

袖幅広め&長め袖だから、気になる腕まわりもカバーする効果も!

5:この夏はスニーカーから、最旬「細ストラップサンダル」に更新

足もとは定番“スニーカー”もいいのですが、注目トレンドの“細ストラップサンダル”で夏仕様にチェンジするのもおすすめ。品よく抜け感を演出してくれるので、トップスがカジュアルでも、きれいめに仕上がります。

 

定番アイテムは、ついつい着こなしが「ワンパターン化しがち」「なんだか新鮮さがない」なんてこともしばしば。そんなときは手持ちのトップスや靴に注目して、今っぽくアップデートしてみてください。

レシピ、ヨガ、収納テク……「#おうち時間」を楽しむ方法まとめ!

⇒こんな記事も読まれています

まだまだ使える!夏から秋まで着倒せる「白Tシャツ」の着回しコーデ

ワンパターン化していない?細見えが叶う「黒スキニー」着こなし術6選

おうち時間どう使う?美容ライターがリアルに愛用してるお手軽ケアアイテム(AD)

【画像】
※DKSStyle 、Look Studio、Creative Lab  、Street style photo 、vazgen karapetyan / Shutterstock.com