GATTA(ガッタ) > Bodymake > 今が痩せどき!? 下腹の引き締めを目指す「1ヵ月集中型ダイエットエクサ」
腹筋
bodymake

今が痩せどき!? 下腹の引き締めを目指す「1ヵ月集中型ダイエットエクサ」

2020.05.29 21:00

“コロナ太り”という言葉が飛び交うように、自粛生活やリモートワークで運動不足に……という方が多いはず。ヨガインストラクターのyuukaさんによると、特に「お腹周りが気になる」という声をよく聞くんだとか。

そんなたるんでしまったお腹を、“1ヵ月エクササイズ”に取り組むことで引き締めを目指していきませんか?

脚を「上げ下げ」してお腹を鍛える!

腹筋でお腹を引き締めようとしても、体の硬いと首や肩に力が入り、きつくて続かないことが多いですよね。そして首周りを痛めてしまう可能性も……。

今回ご紹介するのは、“上半身は寝たまま下半身を動かす”エクササイズです。腰がつらい方は、お尻の下に薄手のクッションなどを敷き、腰を高い位置にしてあげると腰の負担が軽減されますよ。夏に向けて“ぽっこり下腹”の引き締めを目指していきましょう!

一ヶ月集中「お腹痩せ」を目指すエクササイズ

腹筋1

出典: GATTA

(1)仰向けに寝た体勢で、両腕を頭上にあげて下ろします。

腹筋2

出典: GATTA

(2)息を吐きながら、両脚をゆっくりと持ち上げていきましょう。下腹を意識して持ち上げてください。

(3)息を吸いながら、ゆっくりと両脚を床に下ろしていきます。

腹筋3

出典: GATTA

(4)このとき腰が浮いたり、反ったりしないよう、背中を床にくっつける感覚を意識します。

(5)きつい場合は軽くひざを曲げておくのといいでしょう。

(6)床までおろしたら、再び繰り返します。

(7)まず10回からスタートして、慣れてきたら20回まで回数を増やしてみましょう。20回続けてやるのではなく、10回で一度休憩を入れて行いましょう!

 

脚を持ち上げるときに下腹を意識することが大切なので、勢いで持ち上げずゆっくりと動かすようにしてみてください。きつい場合は回数を減らしてもOK!

まずは一ヶ月続けてみませんか? きっと体のシルエットが変わってくるはず。

レシピ、ヨガ、収納テク……「#おうち時間」を楽しむ方法まとめ!

⇒こんな記事も読まれています

お風呂でできる!座りっぱなしで固まった体をほぐす簡単ストレッチ

今すぐ見直すべし!インストラクターが教える「疲れにくい座り姿勢&リフレッシュ法」

思わず見せたくなるうるすべ肌に!美容ライターが驚いた「新感覚ボディケアグッズ」(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」