GATTA(ガッタ) > Bodymake > おうちでできる!気になる二の腕にアプローチする「ダイエットヨガ」
17460
bodymake

おうちでできる!気になる二の腕にアプローチする「ダイエットヨガ」

2020.05.23 21:00

暑い夏が近づいてくると気になる体のパーツはありますか? お腹や脚はもちろんのこと、“二の腕”を露出する機会が増えてきますよね。

そこで今回はヨガインストラクターのNATTYさんに、気になる“ぷにぷに二の腕”にアプローチするダイエットヨガを教えてもらいました。

3つの動きを組み合わせて紹介するので、今日は1つだけ挑戦する、頑張れる日は3つの動きを数セット繰り返してみる……など、その日の調子に合わせてぜひチャレンジしてみてくださいね!

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)まずは好きな方法で座り、両手を肩の高さで横に伸ばしましょう。そして、手の平を下に向けます。

(2)吐く息とともに肩を外に回し、手の平を上向きにしながら、ひじを斜めうしろに引きます。肩甲骨をしっかり寄せていきましょう。

(3)5〜10回程度ゆっくり繰り返します。

(4)肩の下に手を、脚の付け根の下にひざをつき、四つん這いの姿勢になります。

(5)吐く息とともに、脇を締め、ひじをうしろに引きながら胸を床へ近づけましょう。

(6)吸う息でひじを伸ばし、余裕があれば少しずつ上体を深く落とします。胸とあごを床につけましょう。

※このとき脇が開きやすいので注意しましょう!

(7)5回程度繰り返し、四つん這いの姿勢に戻ります。

(8)手を肩幅よりやや大きめに開きましょう。そして、手の平を遠くの床につき、そのままお尻を斜めうしろに引きながら、おでこを床につけます。

(9)脇の下の伸びを意識し、数呼吸しましょう(3〜5呼吸程度)。

(10)ゆっくりポーズを解放します。

ポーズをとるときのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・吐く息とともに動きを行いましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・背中が丸くならないように注意しましょう。

おすすめポイント

肩甲骨、二の腕、肩周りの筋肉にしっかりアプローチしながら、ストレッチを同時におこなう動きをご紹介しました。 ぜひこの動きをマスターして、夏に向けての体づくりをはじめてみてはいかがでしょうか?

 

続けることで体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。 体調に合わせて、自分ができる範囲でチャレンジしてみてください!

レシピ、ヨガ、収納テク……「#おうち時間」を楽しむ方法まとめ!

⇒こんな記事も読まれています

1日1分で超簡単!気になるお腹の引き締めを目指すダイエットエクサ5選

今日は何も作れない…セブンで買える「満足感があるのにヘルシー」なランチ3つ

思わず見せたくなるうるすべ肌に!美容ライターが驚いた「新感覚ボディケアグッズ」(AD)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。