GATTA(ガッタ) > Interior > 買いだめでパンパンに…!冷凍庫で大活躍する「ワザあり100均収納グッズ」3つ
ご飯冷凍ストック
interior

買いだめでパンパンに…!冷凍庫で大活躍する「ワザあり100均収納グッズ」3つ

2020.05.23 20:30

おうち時間が増えてきた今、「とにかく毎日のランチづくりが負担!」という声が多いはず。おうちご飯が続いても飽きないようにたくさんの食材を冷凍ストックしたり、手軽な加工食品を買いだめしたり、と冷蔵庫の中でも特に冷凍庫がパンパンになりがちですよね。

普段よりも多様な食材のせいで冷凍庫が煩雑になり、余計にご飯づくりの作業に支障をきたしてストレスになってしまうなんてことも……。

そこで今回はインテリアブロガーのsumikoさんに、使いやすい冷凍庫が完成する“100均の収納グッズ”を教えてもらいました。

1:ちょこっと残しの食材保存に便利な「文具用ポリ袋」

チャック付ポリ袋

出典: GATTA

夕飯で多めにつくった惣菜を取り分けて冷凍ストックしておいたり、ほんの少し余った野菜をカットして小分け冷凍しておいたり……。少ない調理で使えるものがあると、手間が減らせてラク家事につながりますよね。調理を先取りした便利なストックも、ただ冷凍庫に放り込んでおくだけでは、いつの間にか真っ白な化石になってしまい、結局は無駄になってしまうなんていうことにも。

そんな小分け冷凍に便利なのが、文具用として販売されているセリアの『チャック付ポリ袋』です。

ポリ袋保存例

出典: GATTA

ラップに包んだままよりマジックでメモしやすく、中にメモ書きを入れておくこともできるので、そのままでは見分けがつきにくい“小さな冷凍ストック”にも無駄なく使えますよ。

さらに、少量で分けてストックしておきたい薬味などもひとまとめにできるのが便利! 保存容器や大きな保存袋に入れるまでもない食材を、わかりやすく整理しやすくしてくれます。

2:使う順にわかりやすく整理できる「細長いトレー」

細長いトレー

出典: GATTA

冷凍ご飯やパンなど食卓によく登場するものは、いざというときのために大量にまとめてストックしておきたいものですよね。けれど、同じものがいくつもあると、どれから使うべきかわからなくなってしまいがちに。

そんなときに便利なのが、100円ショップで多種多様に取り扱いのある細長いタイプの『トレー』です。

ご飯冷凍ストック

出典: GATTA

同じものをいくつもストックする際は、細長いトレーに手前から順に収納し、使うときに手前から取り出すようにしましょう。スムーズに管理できるので、冷凍庫を開けて悩む時間の短縮になりますよ。

ご自身の冷蔵庫のサイズにあったトレーを活用してみてくださいね!

3:「薄型保存容器」で冷凍すればフルーツも使いやすい

薄型保存容器

出典: GATTA

栄養バランスも彩りもプラスしてくれるフルーツ。ランチや子供のおやつなどに積極的に使いたいですよね。けれど、丸ごと使いきれず、そのまま忘れてしまうことも。

そんなフルーツのちょい使いを手軽にしてくれるのが、“薄型の保存容器”を使った冷凍ストックです。

果物冷凍ストック

出典: GATTA

カットしてから、薄型の保存容器を使って重ならないように冷凍しておけば、使いたい量だけをほぐして気軽に使えます。薄くカットしておけば、冷凍時間も短縮できるので色が悪くなりにくく、冷凍庫に立てることで見やすく収納できるので使い忘れの防止にも!

傷みやすいフルーツが大量にあるときでも、冷凍ストックにしてしまえば少量ずつ無駄なく使えますよ。

 

「栄養バランスも気になるけど、見た目も楽しみたい」そんな想いがありながらも、家事の合間にするランチづくりは、できるだけ時短で済ませたいものですよね。

機能的に収納された“冷凍ストック”は、そんなランチづくりの時間も手間もグッと減らしてくれます。ぜひ、手軽な100円ショップの収納グッズを活用して、冷凍収納を見直してみてくださいね。

レシピ、ヨガ、収納テク……「#おうち時間」を楽しむ方法まとめ!

⇒こんな記事も読まれています

冷蔵庫整理が格段にラクに!インテリアブロガー愛用のセリアグッズ3選

「やめてよかった!」冷蔵庫掃除をラクするために思い切ってやめたこと3つ

いつまで後回しにするの?新生活をきっかけにはじめたい「30代からの自分磨き」3つ(AD)