GATTA(ガッタ) > Fashion > 【顔型別】選ぶならこれ!好印象を与えやすい「トップスデザイン」の選び方4つ
ボトルネックトップス
fashion

【顔型別】選ぶならこれ!好印象を与えやすい「トップスデザイン」の選び方4つ

2020.05.16 20:30

いよいよ、トップス一枚のおしゃれがちょうどいい季節に! そんな“トップス”も自分の顔の形にあった一枚を選ぶだけで、グンッとすてきに見えます。

そこで今回は、4つの顔型別に“似合うトップスタイプ”をご紹介します。あなたはどのタイプですか?

1:【丸顔タイプ】が選ぶべきは「Vネック」トップス

丸みを帯びた輪郭で、可愛らしい雰囲気が特徴の“丸顔タイプ”は、顔まわりをシャープに見せてくれる“Vネックのトップス”がおすすめ。

首もとがスッキリとした印象に仕上がります。深いVネックほど、首が長く見えて小顔効果を狙えますよ!

2:【面長タイプ】が選ぶべきは「ボートネック」トップス

丸顔タイプに比べて顔の縦幅が長く、大人っぽい顔立ちの“面長顔タイプ”におすすめのトップスは、ネックラインが横に広がっている浅い“ボートネック”デザイン。

視覚効果によって、顔の長さをカバーしてくれます。またボーダー柄であれば、横ラインを強調してくれるのでより小顔効果UP!

3:【逆三角形タイプ】が選ぶべきは「クルーネック」トップス

シャープなあごラインが特徴の“逆三角形タイプ”。知的で大人らしい印象の一方では、強めな印象を与えてしまいがち。

そんなときは、丸いネックラインの“クルーネックのトップス”を選ぶことで、尖ったフェイスラインがナチュラルに! ふんわりとやさしい雰囲気を演出してくれます。

4:【ベース型タイプ】が選ぶべきは「Uネック」トップス

比較的エラが張っていて、凛とした強さのある雰囲気が特徴の“ベース型タイプ”。丸顔タイプ同様、顔の横幅が広く見えてしまいやすいので、縦に広がる襟もとを選んでスッキリ見せるとGOOD!

とはいえ、ベース顔さんは“Vネック”を選ぶとシャープなあごが強調されてしまうので、クルーネックよりあきが深い“Uネック”を選ぶといいでしょう。きれいなデコルテラインをみせて、さわやかな印象に!

 

なんとなく選んでいたトップスも、自分の顔と相性のいい一枚を選ぶとおしゃれが格上げしますよ。ぜひトップス選びの参考にしてくださいね。

レシピ、ヨガ、収納テク……「#おうち時間」を楽しむ方法まとめ!

⇒こんな記事も読まれています

大人のらくちんコーデ!ラフだけどおしゃれな「ご近所ファッション」5選

そろそろ、おしゃれしたい!楽だけどテンションが上がる「おうちコーデ」5選

思わず見せたくなるうるすべ肌に!美容ライターが驚いた「新感覚ボディケアグッズ」(AD)

【画像】
※Creative Lab、DKSStyle、Tim Remer、Street style photo  / Shutterstock.com