GATTA(ガッタ) > Hair > なりたい雰囲気を叶える!美容師が教える「自分に似合うショートヘア」の探し方3つ
ショート
hair

なりたい雰囲気を叶える!美容師が教える「自分に似合うショートヘア」の探し方3つ

2020.03.16 21:00

「ショートヘアにしたいけど、自分に似合うか心配……」そんなお悩みをお持ちの方も少なくないはず。

そこで今回は、ショートヘアのお客さんを年間3,000人以上担当している美容師・今泉孝記さんに、自分に似合うショートヘアスタイルの探し方を教えていただきました。

1:軽めor重め、あなたはどっち?

髪の長さが同じくらいでも、実は髪の“軽さ”によって印象はかなり変わります。軽めだとくびれができ毛先が動きやすく、重めだと自然な丸みが出て収まりやすくなります。

動きが欲しい・ふんわりさせたい・巻くのが好きという方は軽めのスタイルがおすすめ! 逆に、収まりを良くしたい・自然な丸みが欲しい・ハネにくくしたいという方は重めのスタイルにすると扱いやすいですよ。

2:なりたい印象に合わせてカラーを選んで

もちろんカラーリングによっても見え方はガラッと変わります。暖色系のカラーはツヤのあるイメージや、レディライクな雰囲気に仕上がります。寒色系のカラーは柔らかく、大人っぽくてセクシーな雰囲気に。

かわいい系orかっこいい系、幼く見えるor大人っぽく見えるといった仕上がりの違いは、前髪のありなしでも大きく変わります。なりたいイメージがある方は、前髪とカラーの組み合わせをよく考えましょう。美容師に聞くのもおすすめですよ。

3:毛先はパッツン?丸みあるスタイル?

同じくらいの長さのショートボブでも、毛先が揃っているか丸く収まっているかで雰囲気が変わります。

おしゃれ見え間違いなしのパツっとボブか、優しいイメージの丸みボブか。自分の普段着ている服のテイストに合わせて考えるのもよさそう。

毛先のラインの違いで表情がかなり変わるので、オーダー時に毛先の切り方も伝えておくと安心ですよ。

 

同じショートヘアとはいえ、少しの差で印象が変わりますよね。

顔のバランスや骨格などによって似合う・似合わない髪型はもちろんありますが、好きなテイストやライフスタイル、そして“今の気分”もとても大切。

少しずつ髪型を変えてしっくりくるバランスを見つけるのがおすすめですよ。

⇒こんな記事も読まれています

美容師に聞いた!クセ毛さんだからこそおしゃれ見えが叶う「ショートヘア」3つ

美容師が太鼓判!この春おすすめの「大人っぽショートヘア」3つ

美容師に聞いた!誰でも簡単に「うねりケア」が叶う優秀ヘアケアアイテム4つ(AD)