GATTA(ガッタ) > Beauty > 美容ライターがリピ買い!毎日メイクに欠かせない「溺愛プチプラコスメ」4選
beauty

美容ライターがリピ買い!毎日メイクに欠かせない「溺愛プチプラコスメ」4選

2020.02.28 21:30

「プチプラコスメは、トレンドメイクを試したいときにお試しで買うくらい」プチプラコスメというと、クオリティーが低い印象がある方もいるのではないしょうか。実態はその逆。今ではデパコス並の優秀なものが増えているんです!

そこで今回は美容ライターのyumepoさんに、毎日メイクで手放せない“プチプラコスメ”を教えてもらいました。思わずリピ買いしてしまうほど、使い心地のよいものばかりを厳選してもらいましたよ!

1:CANMAKE「シェーディングパウダー 04」 

ブルーベースの筆者が実際に使って、その肌なじみのよさに驚いたのが、CANMAKEの『シェーディングパウダー』。発売されて以来、今も引き続きヒットしている大人気コスメです。プルべ肌の筆者に合うシェーディングは、このコスメ以上のものが見つけられていないので、常に買いだめしているほど……!

黄みも赤みも少ない“グレイッシュなブラウン”で、ふんわりとした発色が叶います。発売当初は限定ものだったのですが、今は多くのラブコールに応え、定番品となっています。ぜひ一度試してほしい、イチオシのプチプラコスメです!

【商品詳細】
CANMAKE『シェーディングパウダー 』 / 本体価格680円(税抜)

2:ヒロインメイク「ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム」

もう何本リピートしたかわからないほど溺愛しているのが、ヒロインメイクのマスカラ『ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム』。にじみにくいのに、しっかりお湯でオフできるのが魅力的!

手に取りやすいお値段なので、筆者は色違いで購入し、気分やメイクの色味によってカラーを変えて楽しんでいます。

まつげ1本1本をコームがキャッチし、ナチュラルながらもしっかりと長さを出してくれるんです。さらに、夕方まで美カールをキープしてくれるので、一度つかったら手放せなくなるマスカラですよ。

【商品詳細】
ヒロインメイク『ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム』 /  本体価格1,200円(税抜)

3:ラブ・ライナー「リキッド」

どのアイライナーを使っても、結局戻ってきてしまう優秀なアイライナー、ラブ・ライナーの『リキッド』。重めのボディが重心がブレるのを防いでくれるので、きれいなラインがさっと引けます。

筆者のお気に入りは、柔らかいミルクブラウン! やわらかい色味なので、ナチュラルメイクとの相性抜群ですよ。

メイクをした朝から帰宅する夜まで、アイラインのにじみが気になりません。ぜひこのキープ力を体感してみてください。

【商品詳細】
ラブ・ライナー『リキッド』 / 本体価格1,600円(税抜)

4:WHOMEE「キラマルチライナー サクラ2」

2019年限定で発売し、即完売したWHOMEEの『キラマルチライナー』。目元に色気をプラスしてくれるアイライナーです。30秒以内に付属のチップでぼかせば、アイシャドウとしても使えるマルチコスメ!

汗・水・涙に強いウォータープルーフタイプなのも、うれしいポイント。

この大人気カラー“サクラ2”は、ラメがしっかり入ったオレンジコーラルカラーで、涙袋にのせると韓国のアイドルのようなぷっくりとしたキラキラの目元に仕上がります。涙袋にオレンジ系カラーを入れるだけで目が大きく見えるので、筆者は毎日使用しています。

発売時にストック買いしたものを大事に使っていたのですが、今春から念願の定番化へ! 見逃さないよう、ぜひゲットしたいプチプラコスメです。

【商品詳細】
WHOMEE『キラマルチライナー』 / 本体価格1,500円(税抜)

 

どれも自信を持って「いい!」とおすすめできる、優秀なプチプラコスメをご紹介しました。ぜひ店頭で見つけたら、手に取って試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

ドラッグストアで買える多色パレットがスゴイ!プロが見つけた神アイシャドウ4つ

お値段以上に大活躍!美容ライターが手放せない「プチプラリップ」3選

今さら聞けない!美肌づくりに欠かせない「正しいクレンジング」とは【保存版】(AD)

コスメ美容系インスタグラマー兼現役スタバ店員
コスメとメイク・美容が好きな現役スタバ店員。主にInstagramにて#今日のメイクやコスメレビューを毎日投稿している。現在のフォロワーは8,000人。デパコスが特に好きで週に最低1回はコスメフロア巡り。プチプラの隠れた名品を探すのも好き。日々、たくさんのコスメや美容に関するコメントや質問を受け、Instagramのストーリーズで回答。“現役スタバ店員”という他の美容系インスタグラマーとは違うユニークな肩書きに興味を持つファンも多い。