GATTA(ガッタ) > Fashion > 肌寒い日はやっぱりこれ!オフィスコーデの「正解パンツスタイル」5選
fashion

肌寒い日はやっぱりこれ!オフィスコーデの「正解パンツスタイル」5選

2020.02.24 20:30

冬の寒さを乗り切るオフィスコーデといえば……やっぱり、足もとが隠れる“パンツスタイル派”という方も多いはず。

そこで今回は、オフィスファッションで活躍するパンツコーデをご紹介します。

1:この冬、パンツカラーは断然「ブラウン系」

この冬のオフィスコーデには、温かみがあって、シックで落ち着きのある“ブラウン系”のパンツがぴったり。旬のワントーンで知的な大人らしさを。

仕上げに、上品なブルーのコートで爽やかな華やぎをプラスすれば、男女問わず好感度の高いスタイルになるのでさらにおすすめですよ。

2:おしゃれ&風を通さない「レザー」素材

冬らしい色とともに、温もりのある素材や、高い防寒機能が期待できる素材を意識するのもよいでしょう。

そこでおすすめしたいのが、風を通しにくい“レザー”。今季は、ゆったりとしたシルエットが気分。上品なモノトーンでまとめて大人の余裕を感じさせる通勤コーデに。

3:寒さ対策もばっちり「ショートブーツ×パンツ」

素足を隠せる“ショートブーツ×パンツ”の最強コンビで寒さを乗り切るのもおすすめ。

ショートブーツだから、カジュアルにならずきれいめに仕上がります。寒さ対策をしながら旬のおしゃれも叶えてくれる、頼りになるコーデです。

4:デニム」にはきちんと感のあるジャケットを合わせて

カジュアルなスタイルにしたいときは、デニムにショートブーツ、さらにきちんと感のあるジャケットを合わせたコーデはいかがでしょうか。足もとの防寒&トレンドコーデを両立した、この時期イチオシのスタイルです。

デニムは、クロップド丈、テーパード、もしくはストレートシルエットがおすすめ。バランスよく履けて、今どき感もアップしますよ。

5:「ワイドパンツ」はフルレングス丈を

冬の厳しい寒さを乗り切るなら、足首まで隠れるフルレングス丈の“ワイドパンツ”は必須アイテムといえるでしょう。

ワイドパンツはゆったりとしたシルエットなので、一枚で履くのはもちろん、下にレギンスやタイツを履けば防寒度をさらにアップさせることができるのもポイント。

 

まだまだ寒さが残るこの季節、やっぱり頼りになるのが“パンツスタイル”。ぜひ、みなさんも参考にしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

やっぱり優秀!定番「黒スキニー」をスタイルよく着こなすテクニック5つ

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

知ってた?リプトンの「カフェインレスティー」ならお休み前のリラックスタイムにぴったり(AD)

【画像】
Bruno Arena Fotografie 、Oana Oachesu 、DKSStyle、Creative Lab、 eversummerphoto / Shutterstock.com