GATTA(ガッタ) > Fashion > やっぱり優秀!定番「黒スキニー」をスタイルよく着こなすテクニック5つ
fashion

やっぱり優秀!定番「黒スキニー」をスタイルよく着こなすテクニック5つ

2020.02.19 21:00

きれいめからカジュアルスタイルまで、スタイリングの振り幅がひろく、使い勝手のいい“黒スキニー”。おしゃれの定番として、毎日のコーディネートに欠かせないアイテムですよね。

そこで今回は、定番“黒スキニー”をスタイルよく着こなすテクニックをご紹介します。アイテムの選び方や色の合わせ方次第で着痩せが叶うかも!?

1:最旬「ショートダウン× 黒スキニー」でつくる防寒スタイル

寒い日は断然、大人気のショート丈ダウンを合わせて、華奢見えが叶う“ゆるピタシルエット”をつくるのが正解!

また、黒スキニーがクールな印象なので、肩を落としてダウンジャケットを着ると、フェミニンな抜け感が出て全体的にバランスがよくなりますよ。

2:「オールブラックコーデ×きれい色コート」でIラインを強調させて

黒スキニーを使った“オールブラックコーデ”は、鉄板ですが「重く見えそう」「単調になりがち」と挑戦しづらいと敬遠していませんか。

きれい色のカラーコートを合わせてメリハリをつくると、黒の引き締め効果が発揮させることが可能! 縦ラインを強調することができ、すっきり見えが叶います。

3:「ボリュームアウター」を羽織って、瞬時にすっきり見え!

細身のスキニーにオーバーサイズジャケットやCPOジャケッットなど、この冬のトレンドアイテム“ボリュームアウター”を合わせて、着痩せ効果のある“ゆるピタシルエット”をつくってみて!

上半身にボリューム感を出すことで、ぴたっとした下半身をより強調することができ、すっきりとした脚を印象づけられます。

4:黄金バランス!「黒スキニー×ゆるニット」の組み合わせ

スキニーとニットのコーディネートで細見えを狙うなら、断然ざっくり着られる“ゆるニット”が正解!

コーデにメリハリが出してくれる“ゆるピタシルエット”によって、すっきり感を演出! たちまち痩せ見えを叶えてくれます。

5:美脚効果に、防寒も!「黒スキニー×黒ロングブーツ」の組み合わせ

この冬、人気再復活中の“ロングブーツ”。黒のロングブーツを選んで、黒スキニーを“ブーツイン”すれば、ボトムスとブーツが一体化してみえて、脚を長くすっきり見せる効果が期待できます!

そのうえ、足元の寒さ対策に有効なのもうれしいポイント。

 

着こなしの幅が広く、合わせるアイテムを選ばない“黒スキニー”は、スタイリング次第でスタイルアップも狙える優秀ボトムス! ぜひ毎日のおしゃれを楽しむためのヒントとして、参考にしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

巻き方を変えるだけでグッとおしゃれに!最旬「マフラー」コーデ術5選

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

知ってた?リプトンの「カフェインレスティー」ならお休み前のリラックスタイムにぴったり(AD)

【画像】
※DKSStyle、sama_ja、Mauro Del Signore、eversummerphoto  / Shutterstock