GATTA(ガッタ) > Leisure > 一生に一度は見たい!都内から数時間の「美しい星空」が楽しめるスポット4つ
leisure

一生に一度は見たい!都内から数時間の「美しい星空」が楽しめるスポット4つ

2020.02.21 21:00

平日は家事に仕事にやるべきことがたくさんあって、一息つくひまがない女性が多いのでは? そんな忙しさが少し落ち着く週末に、平日の疲れを癒やしてくれるような時間を過ごせたら、また家事や仕事を頑張ろうと切り替えやすいですよね。

そこで今回は、国内で“美しい星空”を楽しめるおすすめスポットをご紹介します。夜空に光り輝く星を見つめているだけで、きっと心からリラックスできるはず!

1:東京都「奥多摩」

東京の西側に位置している奥多摩は、新宿から車で約2時間。外灯が明るく真っ暗になることが少ない東京ですが、奥多摩は街灯が少ないため、落ち着いた雰囲気のなか星空を存分に楽しむことができます。

キャンプ場があるので昼はキャンプ、夜は星空と自然をたっぷり堪能できますよ。都内からすぐに行けるので、「星空が見たい!」と思ったその日に日帰りで行くことができるのも魅力的ですね。

2:神奈川県「城ヶ島」

神奈川県三浦半島の南に位置する城ヶ島は、新宿から車で約2時間。電車でも行けますが、身動きが取りやすい車で行くことをおすすめします。

城ヶ島では“天の川”がよく見えます。天の川は七夕や夏のイメージが強いですが、冬は空気が澄んでいるので、よりくっきりと楽しむことができるんです。

近くには海があり、浜辺で星を見ることも……! ほかにも公園や展望台があるので、暗くなる前は海岸近くを散策するのも楽しいですよ。街灯がほぼないので、暗くなると懐中電灯を持っている方もちらほらいます。

3:長野県「阿智村」

長野県の南にある阿智村は、新宿駅から車で約4時間。新宿駅から新幹線に乗り、上諏訪駅からバスで行くこともできます。

阿智村は過去、環境省に“日本一星空観測に適した場所”と認定されたことも。ゴンドラに乗って丘から見る満天の星は、一度は体験したい非日常空間。

毎年4~10月に星空ナイトツアーを行っていて、本格的な望遠鏡で星をみることができます。ショーが見られたり、宇宙カフェがあったりと、家族や友人と一緒に行くのはもちろん、ひとりでも十分楽しめますよ。

4:沖縄県「東平安名崎灯台」

沖縄本島より南に位置している宮古島は、東京から飛行機で約3時間。

宮古島は北半球にありながら、南半球でしか見ることができないと言われている“南十字星”が見られます! この特別な体験は、ここ宮古島でしか味わえません。

『東平安名崎』は夜間明かりがついていないので、360度何も遮るものがなく、星空を思う存分満喫できますよ。

 

ゆったりとした時間を過ごすには、星空観賞がもってこいのプラン! ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

⇒こんな記事も読まれています

日本にいながら海外気分!? 「世界の朝ごはん」が楽しめる都内のカフェ3つ

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

頑張った自分へのご褒美!毎晩の習慣にしたい「疲れを癒すアイディア」3つ(AD)

【画像】
※cinemond、gonbe、花火、yosiboo / PIXTA(ピクスタ)