GATTA(ガッタ) > Fashion > 巻き方を変えるだけでグッとおしゃれに!最旬「マフラー」コーデ術5選
fashion

巻き方を変えるだけでグッとおしゃれに!最旬「マフラー」コーデ術5選

2020.01.18 21:30

冬の定番おしゃれ小物“マフラー&ストール”は、暖かくて、コーデのアクセントにもなる万能選手ですよね。

そこで今回は、押さえておきたい“最旬マフラー&ストール”のコーデ術をご紹介します。

1:トレンド感抜群!服&マフラーは「旬カラー×ワントーン」で決まり

今季の最旬キーワード、“ワントーン”をマフラーコーデに取り入れてみましょう。トレンドカラーのブラウン系やベージュ系で、服からマフラーまで統一すれば、さらにトレンド感が増しておすすめです。

2:今っぽく、おしゃれに、そして防寒。3拍子揃った最旬スタイル

今シーズンは、なんといっても“ボリューム感”のある着こなしが旬バランス! そこで、おすすめしたいのが、“オーバーサイズのアウター&マフラーぐるぐる巻き”の組み合わせ。今年っぽさも、こなれ感も、寒さ対策も、これひとつで叶えられるでしょう。

3:大判ストール&マフラーは、あえて「巻かない!」

甘め&きれいめの着こなしにおすすめ! “大判マフラー&ストール”は、首に巻く以外にも、さっと肩に羽織れば、上品で知的な印象のコーディネートに仕上げることができるでしょう。

ばっちり暖かいところも嬉しいポイントですね。

4:モードなコーデには、「ベルト」を使って上級者っぽく

一方、モードなコーディネートに合わせたいのが、マフラー&ストールをラフに肩がけして、上から今季の旬アイテム“ベルト”をしたスタイル。こなれ感抜群の着こなしができますよ。

ひと技加えたモードなファッションに、注目が集まりそうです。

5:ワンランク上!たすき掛け+ビジューアクセ

一目も二目も置かれること間違いなし! ソーシャライトの“オリヴィア・パレルモ”のように、マフラーやストールをたすき掛けして、ビジュー付きのアクセをONした着こなし。ハイセンスなアレンジ術に周囲から注目が集まりそう。

 

冬おしゃれの定番“マフラー&ストール”は、着こなし方や選び方で、寒さ対策だけでなくファッショナブルなアイテムとして大活躍します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

真冬でも着たい!寒くない「ワンピース」の着こなしテクニック5つ

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

知ってた?リプトンの「カフェインレスティー」ならお休み前のリラックスタイムにぴったり(AD)

【画像】
Street style photo、eversummerphoto、Pierre Teyssot、Ferruccio Dall’Aglio 、Mauro Del Signore / Shutterstock.com