GATTA(ガッタ) > Leisure > ネクストブーム確実!? カフェ好きが見つけた「都内の穴場グルメ」BEST3
leisure

ネクストブーム確実!? カフェ好きが見つけた「都内の穴場グルメ」BEST3

2019.12.29 20:30

2019年は、タピオカ、プリン、高級食パン、ビスクチーズケーキ……など、数々のグルメが流行りましたね。

そこで今回は、休日にカフェはしごを楽しむ坂本リエさんに、2020年に流行りそうなグルメをランキング形式で教えてもらいました。混みあって食べられなくなる前に、ぜひチェックしてみて!

第3位:タピオカの次は「バナナジュース」!?

東急東横線自由が丘駅から徒歩約3分。

ゴリラをモチーフにした店名と店内のインパクトが大きい、スムージータピオカ専門店『ゴリタピゴリオ』。黄色の外観が、バナナを連想させますね。

お店の前は道が狭くなっているので要注意!

バナナジュースのメニューは3種類あり、筆者は『タピオカバナナスムージー(税込650円)』を注文。

注文してからつくってくれるので、モチモチの食感が存分に楽しめます。5分ほど待つと、お待ちかねの濃厚で甘味たっぷりなバナナジュースが……! タピオカ入りにするとかなり満腹感が得られたので、おやつや置き換えダイエットにもぴったりです。

【店舗情報】
『ゴリタピゴリオ』
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-8

第2位:フワフワな出汁巻き卵が絶品「出汁巻き卵ドッグ」

JR山手線・東急メトロ渋谷駅から徒歩約6分。新しく生まれ変わった『渋谷PARCO』のB1に入っている『デリファシャス』。

中目黒店より移転してきた『デリファシャス』には、ネクストブーム確実のグルメが……!

12種類メニューがあるなかで、特におすすめしたいのが『出汁巻き卵ドッグ(800円税込)』。

元寿司職人が作っているだけあり、それぞれのメニューには和要素が含まれています。お皿のサイドにガリがあるのにびっくり!

存在感たっぷりな、フワフワの出汁巻き卵がドーンとパンの上にのっています。一口食べると、出汁の香りが口の中に広がります。また特製のハニーマスタードソースがパンに塗られていて、ほどよい甘さが絶品。こんなに大きくても、最後まで飽きの来ない一品ですよ。

【店舗情報】
「デリファシャス」
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコB1

第1位:見た目がかわいい「トゥンカロン」

東急東横線学芸大学駅から徒歩約6分。商店街を抜けた先にあります。

ピンクの外観がかわいく、シャッターを切る手が止まらないフォトスポットがたくさんあるお店です。

『トゥンカロン』とは韓国語で直訳すると、“太いマカロン”だそうです。

メニューはイベントのものと合わせて、常時10種類くらいそろっています。少しお得に食べたい場合は、ひび割れているものを探してみて! 50円引きで購入できますよ。

『いちごミルク(右側)』は、真ん中にいちごが丸々1粒入っています。いちごの酸味とバタークリームの甘さが絶品! 『ビッグオレオ(左側)』は、一口で食べられない大きさです。オレオが1枚丸々入っていて、それをオレオクリームで挟んでいるという、オレオ好きにはたまらないフレーバー。

どちらもピンクでかわいらしいですね。

【店舗情報】
『YOLO CAFE』
住所:東京都目黒区中央町1-18-14

 

どれもジワジワと話題になっているグルメ。都内で専門店も増えてきているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

懐かしい味わいにハマる!都内の「レトロな絶品ホットケーキ」3選

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

頑張った自分へのご褒美!毎晩の習慣にしたい「疲れを癒すアイディア」3つ(AD)