GATTA(ガッタ) > Fashion > 太って見えちゃうのが悩み!着膨れしない「白ニット」の着こなし術5つ
fashion

太って見えちゃうのが悩み!着膨れしない「白ニット」の着こなし術5つ

2019.12.15 20:00

大人の冬コーデには欠かせない大定番“白ニット”ですが、膨張色なので、敬遠されることも……。

そこで今回は、大人のための“白ニット”の着こなしをご紹介します。着膨れ知らずの着こなし術を大公開!

1:「ざっくり白ニット」あえてインしないが正解!?

もはや定番の大人気“オーバーサイズの白ニット”は裾をインせず、あえて出す着こなしが正解! ウエストまわりをナチュラルにカバーし、たちまちぽっこりお腹をなかったことにしてくれますよ。

2:すっきり見え&きちんと感を両立!「ゆる白ニット×濃色テーパードパンツ」

人気の“ゆるニット”は、きれいめテーパードパンツで、シャープな印象を与えるのがGOOD! きちんと感を演出してくれるセンタープレスの縦ラインが、Iラインを強調してくれるので、すっきりスレンダーな印象に仕上がります。

また、カラーパンツや黒パンツで上下をコントラスト配色にして、メリハリを意識することでも細見えが叶いますよ。

3:劇的にスタイルアップ!「ざっくり白ニット×細長タイト×ベルト」

ボリューム感のある白ニットは、タイトなロングスカートで、細見えシルエットで攻略。ベルトでウエストマークし、メリハリをつけることでさらにスタイルアップを狙えます。

4:薄手の白ニットは「ワイドパンツ」で、細見え&脚長効果を狙う

定番中の大定番“薄手の白ニット”には、トレンドのワイドシルエットのパンツを。ただし、腰まわりがすっきり&脚長に見えるハイウエストタイプを選ぶのがポイント!

白ニットはウエストインして、上半身をコンパクトにまとめると、さらにスタイルアップが狙えますよ。

5:白ニットでも旬の「ワントーン」で楽しめる!

膨張感が気になる、トレンドの“ワントーン”。それが白ならなおさらですよね。

そんなときは、きれい色の“ロングコート”を羽織って、外側は濃色、内側は淡色にまとめるのがおすすめ。白が引き締まり、着痩せ効果を狙えるかも!

旬のオーバーサイズコートなら、トレンド感がアップするだけでなく、華奢見え効果も!

 

どんなアイテム&スタイルとも相性がいい優秀“白ニット”は、大人のおしゃれには欠かせません! ぜひ、この冬のおしゃれの参考にしてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

【150cm台コーデ】「ショートブーツ」でスタイルアップを狙う着こなし5つ

12星座別占い・今週の自分らしく輝くヒント

知ってた?リプトンの「カフェインレスティー」ならお休み前のリラックスタイムにぴったり(AD)

【画像】
※Ferruccio Dall’Aglio 、Mauro Del Signore、Creative Lab、Street style photo、Luchino / Shutterstock.com