GATTA(ガッタ) > Interior > 毎日使う場所だからこそこだわりたい!プロがやっている「おしゃれなお風呂場を作るコツ」
interior

毎日使う場所だからこそこだわりたい!プロがやっている「おしゃれなお風呂場を作るコツ」

2019.12.30 19:00
ADVERTISEMENT CONTENT by GATTA

バスルームは1日の疲れを癒やす場所。

だからこそ、いつでも清潔に、そしておしゃれな空間にしたいものです。「毎日使うバスルームをおしゃれに見せたい!!」

今回は、そんな声にお応えして、整理収納アドバイサーのmaikoさんに、おしゃれなバスルームを作るためのコツを教えてもらいました。

コツ1:アイテムのデザイン性と統一感が大事

小さな空間のバスルームをすっきりとおしゃれに見せるためには、バスアイテムを統一することが一番の近道。

異なったシリーズのパッケージは、ごちゃごちゃした見た目になってしまい、リラックスするための空間には向きません。

また、見た目がかわいいパッケージを選ぶことも心掛けています。毎日目に入るアイテムだからこそ、見るだけでテンションが上がるようなデザインを選ぶことが大切です。

コツ2:使いやすさも向上!浮かせて収納

さらに、それらを清潔に保つためには収納にも一工夫を。デザインをそろえて見た目に気を配っても、ボトル裏がヌルヌルと汚れてしまっては台無しです。

清潔な空間でリラックスしたバスタイムを過ごすために、バスアイテムはワイヤーラックにまとめてつるしたり、バーに引っ掛けたりして、浮かせて収納しましょう。

コツ3:おしゃれな空間は香りから

バスルームをおしゃれな空間にするためには、香りにもこだわりましょう。

心地よい香りに包まれながら至福のバスタイムを過ごす……なんてよいですね。

プロが実践!バスルームのおしゃれ空間実例

前述したアイデアを使った、バスルームのおしゃれ空間実例をご紹介!

ヘアケア、ボディソープ、洗顔料は同じシリーズで統一しているので、見た目もすっきりきれい。

浮かせて収納を取り入れることで、カビやヌメリの発生を防ぐことができています。週末のバスルーム掃除のストレスも軽減されて、いいこと尽くしです。

使ったアイテムはコレ!

今回筆者が使ったのが、この冬限定の『ダヴ サクラデザイン』シリーズ。

ホワイトをベースにしたやさしいカラーのパッケージで、すっきりしたイメージとかわいらしさを兼ねそろえた、リラックスタイムにぴったりのアイテムです。

『ダヴ ボディウォッシュ サクラ』は、みずみずしく、華やかなサクラの香り(香料配合)で、一日の疲れを癒やすリラックスタイムにぴったり。さらに、高保湿ミルク*1配合の深層*2保湿ケアでしっとりした、うっとり素肌へ。

『ダヴ モイスチャーケア サクラ』も、春のよそおいを感じる満開のサクラの香り(香料配合)で、髪にうるおいを届け、なめらかに整えます。

『ダヴ クリアリニュー洗顔料 増量品 サクラデザイン』は、4つのうるおい成分からなる濃密美容液*3とセラミド*4配合。肌の奥(角質層内)までうるおいを与え、肌を守りながら洗い上げます。

くすみの原因となる古い角質もオフしてくれるので、うるおって透明感のある肌に導いてくれます。

*1ステアリン酸、グリセリン水溶液、ココイルグリシンK(うるおい成分)
*2角質層
*3 ヒドロキシエチルウレア、ナイアシンアミド、ステアリン酸、グリセリン水溶液:うるおい成分
*4 保湿成分

 

サクラの香りとともに、肌や髪にうるおいを与えてくれる『ダヴ』の新シリーズは、バスタイムの必需品となりそうですね。

おしゃれなバスルームに整えたら、保湿力の高い『ダヴ』とともに、リラックスタイムを過ごしてくださいね。

【もっと詳しく】
サクラの香りに癒やされる!バスルームには「ダヴ」を

【画像】
madeleine_steinbach / PIXTA(ピクスタ)

Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社