GATTA(ガッタ) > Fashion > とにかく使える!2019~2020年「カーディガン」の着こなし術
fashion

とにかく使える!2019~2020年「カーディガン」の着こなし術

2019.12.02 21:30
出典: shutterstock

オールシーズン使えるカーディガン。一方で、着こなしがワンパターンになりがちなアイテムでもありますよね。

そこで今回は、カーディガンのおしゃれで旬なスタイルをご紹介します。

1:ヘムカーディガンで最旬スタイルに

裾が特徴的なヘムスタイルは、今年のトレンドのひとつ。

エッジのきいた洋服をチョイスするときは、アイテムのおしゃれさに引っ張られずに、自分の目指すスタイルを基準に買い物をすると、手持ちの服とも合わせやすいです。

オフィス着なら、ボトムスはシンプルに。オフの日は、チェックのロングスカートなどロング丈のスカートを合わせると、トレンドを押さえた着こなしに。

2:シャツをインしてフォーマルに

カーディガンを少しビジネスライクに見せるなら、インナーにシャツを持ってきて。

これだけで普段着からオフィススタイルにグレードアップ。

インナーをシャツからキャミソールやレース素材に変えれば、一気にフェミニンに。

3:カーディガンを巻いてアーバンな雰囲気に

グレー×グレーのアンサンブルカーディガンのように、トップスと同色なら首に巻いても違和感なし。

ボトムスにダークな色を持ってくれば、アーバンなスタイルになり、かしこまった雰囲気の場所でもOK。

逆にボトムスなどにペールピンクなどを持ってくれば、デートスタイルにも早変わりします。

4:万能なミディアムボリュームのロングニット

ミディアムボリュームのロングニットは、オフィスの中でも外でも使える優れもの。

外での防寒はもちろん、室内なら羽織ってストール替わりに使えます。

5:ボリューム袖のカーディガンは、オン・オフ使える

写真のようなスリーブにボリュームのあるカーディガンは、カジュアルさとフォーマルさを合わせ持っているので、オールマイティに使えます。

通勤後のちょっとしたディナーでも使えるので、一枚は持っていたいアイテムです。

 

1枚で無限の可能性を秘めている“カーディガン”。

ぜひ、あなたもカーディガンを使ったトレンドコーデに挑戦してみて。

【おすすめ記事】

大人の「ショートアウター」コーデ5つ

肌悩みから選ぶ!おすすめクレンジング(AD)

【画像】
Twocoms、Mauro Del Signore、DKSStyle、The Style Stalker / shutterstock