GATTA(ガッタ) > Fashion > 【150㎝台コーデ】バランスが取りにくい「ダウンジャケット」の着こなしテク5つ
fashion

【150㎝台コーデ】バランスが取りにくい「ダウンジャケット」の着こなしテク5つ

2019.11.19 20:30

だんだんと寒さが増してきて、そろそろ冬アウターの出番。暖かくて軽い“ダウンジャケット”は冬アウターとして大活躍しますが、低身長さんによってはバランスが取りにくく、着こなすのが案外難しいんですよね。

そこで今回は、低身長さんのための“ダウンジャケット”の着こなしテクニックをご紹介します。

1:小柄さんでもバランスが取りやすい「ベルトマークのダウン」を更新

レディライクな雰囲気に仕上がる“ベルト付きダウン”なら、小柄さんでもただ着るだけでバランスよくみせることが可能。さらに、ベルト付きなので、この一着で十分おしゃれ見えも叶うのも魅力的ですよね。

2:「オーバーサイズのダウン」で華奢見え

旬のスタイルが叶う「まるでメンズサイズ!」と言わんばかりのビッグシルエットのダウンジャケット。小柄さんが着ることで、華奢見え効果が倍増します。

そのうえ、この一着を羽織るだけで簡単にこなれ見え、体型カバーが同時に叶うのもうれしいポイント! この秋冬買い足すなら、ぜひチェックしてみてください。

3:簡単にバランスよく着こなせる「コンパクトダウン」

コンパクトなサイズ感のダウンは、小柄さんでもバランスが取りやすく、旬のロング丈のワンピースやロングスカートとも相性抜群なのでおすすめです。

カジュアルになりがちだったダウンコーデも、女性らしい雰囲気にブラッシュアップできますよ。

4:ダウンの下は「ワントーンコーデ」を取り入れて!

ダウンに合わせるコーデは、スタイルアップ効果がある、旬の“ワントーン配色”で!

すっきり見え効果のある“黒のワントーン”なら、さらに効果倍増。スタイリッシュでかっこいいムードも演出してくれるので、子供っぽくみえる心配もありません。

5:「ぬけ感」をつくってバランスアップ

ボリューム感のあるダウンは、小柄さんにとって、バランスよく着るのが難しいですよね。でも、安心してください! 足首や、デコルテ、足の甲をみせて抜け感をつくることで、バランスよく着こなすことができます。

 

今まで着こなしが難しい印象だった“ダウンコーディネート”。今回ご紹介した低身長さんでもスタイルよく、バランスよく着こなすコツを、ぜひ参考にしてみて!

【おすすめ記事】

【150㎝台コーデ】ワイドパンツの着こなしテク

肌悩みから選ぶ!おすすめクレンジング(AD)

【画像】
※DKSStyle、Mauro Del Signore、andersphoto、Street style photo、Luchino、Creative Lab / Shutterstock.com