GATTA(ガッタ) > Fashion > 体型カバー力が抜群!細見えが叶う「ニットワンピース」着こなしテク5つ
fashion

体型カバー力が抜群!細見えが叶う「ニットワンピース」着こなしテク5つ

2019.11.09 20:30

今年もいよいよ“ニットワンピース”の季節がやってきましたね! 一枚でもあったかい、楽ちん、着るだけでこなれ見えが叶う……と優秀アイテムなのですが、「太って見える」「もたついてしまう」と悩むことも。

そこで今回は、秋冬の代名詞“ニットワンピース”をスタイルよく着こなすアイデアをご紹介します。

1:超万能すぎる!「ウエストマークニットワンピ」

今季、大注目したい一枚が、腰巻きしたようなデザインの“ニットワンピース”。着るだけで今どきのスタイルに仕上げてくれるうえ、“ウエストマーク”でほっそり見え効果が期待できます!

また、ひねりの効いたデザインなので、スタイリングなしでもこなれて見えるのが魅力的。

2:体型カバーなら断然これ!「ざっくりニットワンピ」

メンズライクなビッグシルエットが特徴の“ゆるシルエットのニットワンピース”であれば、体のラインを拾わないので、さらっと着るだけで、二の腕・お腹まわり・下半身と気になる体型のカバーをお約束。

そのうえ、このちょっぴりオーバーなサイズ感だと、今っぽさを演出できておすすめです。

3:もたつき知れずの「薄手のニットワンピ」を選んで

やはり“ニットワンピのもたつき問題”がどうしても気になるところですが、“軽くて薄いニット”タイプを選べば解決すること間違いなし!

まるできれいめなワンピースを着ているような品のよさもあるので、オフィスコーデやデートにもぴったりです。まさに「すっきり見せたい!」「きれいめな雰囲気で着たい!」という方には、もってこいのデザインですね。

4:「ウエストベルト」で、スタイルUP&マンネリ打破が叶う

ウエストに手持ちの“ベルトをON”のテクニックも効果抜群! 腰位置を高く見せることができ、またウエストマークでメリハリができてスタイルアップを狙えます。

さらに、ワンパターン化しがちなニットワンピスタイルも、ベルトアレンジでたちまちフレッシュに!

5:おしゃれで、体型カバーも!いま注目の「ジャケット」を肩がけ

今シーズン、注目の“テーラードジャケット”。ニットワンピの上に“肩がけ”すれば、今どきのこなれ感が演出できるだけでなく、“二の腕カバー”にも効果抜群!

ちなみに、この秋冬は、“オーバーサイズ”がトレンドなので、ぜひチェックしてみてください。

 

カジュアルにも、お出かけにも、さまざまなシーンで頼りになる“ニットワンピース”は、この時期になると手放せない存在! だからこそおしゃれに、スタイルよく楽しめたらうれしいもの。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

「テーラードジャケット」を気軽に着こなすコツ5つ

肌悩みから選ぶ!おすすめクレンジング(AD)

【画像】
※Luchino、eversummerphoto、Mauro Del Signore、DKSStyle  / Shutterstock.com