GATTA(ガッタ) > Interior > 1つ2役で家事を時短!掃除にも使える「洗面所グッズ」3つ
interior

1つ2役で家事を時短!掃除にも使える「洗面所グッズ」3つ

2019.11.02 22:00

狭い空間でありながら、細かいグッズが多い洗面所。できるだけ置くものは、シンプルにしたい場所ですよね。

けれど、家族みんなが共有する水まわりは、汚れやすく、掃除グッズも増えやすい場所でもあります。

そこで今回はインテリアブロガーのsumikoさんに、そんな洗面所で役に立つ便利グッズを紹介してもらいました。

1:吸いとる&磨く!「マイクロファイバー」は水まわりに最適

なにかと水滴が飛び散る洗面所では、この水滴をこまめに吸いとるために吸水性の高い雑巾が必須。

マイクロファイバーが使われているタオルを使えば、サッと拭き取るだけで水滴を驚くほどしっかり拭きあげてくれます。

また、蛇口を磨き上げる掃除道具として使えば、細かい繊維がしっかり磨き上げてくれて水垢の予防効果も。

水まわりに1枚、マイクロファイバーアイテムを置くだけで、水滴も水垢のくすみもスッキリと取り除いてくれますよ。

2:歯の隙間だけじゃない!「フロス」で手強い場所もスッキリ掃除

洗面所といえば歯磨きのスペース。歯を磨くグッズも歯磨きだけではなく、掃除グッズとして再利用ができます。

歯ブラシが、排水溝などの細かい部分の掃除に活躍するのはメジャーですが、歯と歯の隙間掃除に推奨されているフロスは、蛇口まわりなどの極細のスペースに堆積した汚れ掃除に便利なんです。

口の中と同じく汚れを掻き出す作業なので、歯ブラシグッズは、ぜひ掃除にも活用したいですね。

3:鏡も一撃でピカッ!「除菌アルコール」も便利

乾燥する冬が近づくと、インフルエンザや胃腸炎予防に手指の除菌用のアルコールスプレーを活用しようと、洗面所に置いておくご家庭も多いのではないでしょうか。

実はこのアルコールスプレー、鏡や窓を掃除するのにも便利なんです。

水拭きでは、拭き跡が残ってしまい、何度も乾拭きしたりする手間のかかる鏡や窓も、アルコールスプレーなら一撃。

拭き跡が残りにくく時短掃除が叶いますよ。

 

身だしなみや衛生面を保つための場所である洗面所。

そのために使うグッズが、洗面所の掃除にも役立つなら一石二鳥ですよね。

新たに掃除道具を用意する手間も、ストックするスペースも半減です。

本来の使い道プラス、掃除にも役立つ“1つ2役グッズ”で家事を時短に! ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

冷蔵庫掃除をラクするために思い切ってやめたこと3つ

サロン帰りの美髪をキープする裏ワザ3つ(AD)