GATTA(ガッタ) > Hair > その髪のパサつき、アミノ酸を失っている*1のかも!? 美容師おすすめのケア方法をレクチャー
hair

その髪のパサつき、アミノ酸を失っている*1のかも!? 美容師おすすめのケア方法をレクチャー

2019.10.07 19:00
ADVERTISEMENT CONTENT by GATTA
出典: shutterstock

何気ない日々の動作によって、髪に大切な成分が失われていることを知っていますか?

今回は美容師の野澤琢磨さんに、その原因となるやりがちな行動と、きれいな髪を保つためのとっておきのケア方法を教えてもらいました。

髪にとって大切なものが失われる原因とは?

1)洗髪

ほとんどの方が毎日洗髪をすると思います。

実はこのとき、たんぱく質が流れ出てしまい、同時にたんぱく質を構成する“アミノ酸”という成分も失われる*1ことに…‥‥。

アミノ酸は、髪の保湿や補修成分として優れた効果があるといわれています。

とくに洗浄効果の高いケアアイテムを使用する場合、汚れはしっかりと落とすことができますが、そのぶん刺激が強いため、髪にとって大切なアミノ酸を失ってしまう*1可能性大!

(2)ヘアカラーやパーマ

美容室で行うヘアカラーやパーマも、髪に必要なアミノ酸を失う*1原因になります。

カラーやパーマの成分であるアルカリが髪に付着することで、もともと弱酸性が適しているといわれる髪の毛の環境を悪くしてしまいます。

カラーやパーマの頻度が高かったり、同時に行ったりするとさらに悪化することも……。

(3)就寝

実は、寝ているときも安心できません! 就寝時、ほとんどの方が寝返りをうつはず。

このときに髪と枕に摩擦が発生し、髪の表面にあるキューティクルがはがれ、アミノ酸が失われてしまうのです*1。

これからの時代はコレ!とっておきケアで美髪をキープ

髪にとってなくてはならないアミノ酸を補うためのとっておきのケア方法を紹介します。

ケア方法として一番手軽なのは、毎日のシャンプーやトリートメントを変えること。この秋、アミノ酸補給*2ができるシャンプー&トリートメントがLUXから登場するんです。

その名も『ヘアサプリbyLUX』。髪へのアミノ酸補給という新しいコンセプトのケアアイテムシリーズです。

細くて絡まるダメージヘアと太くてごわつくドライヘアの、髪質によって選べるシャンプー&トリートメント2種類と、毛先を集中補修するトリートメントマスク。

化粧ポーチにすっぽり入る、持ち運びに便利な洗い流さないトリートメントの4種類が発売されます。

全商品にアミノ酸の複合体であるアミノコンプレックスEX*2が配合され、日々失われるアミノ酸を補給*2してくれます。微香性なので、匂いに敏感な方もこれなら大丈夫!

 

日常の何気ない瞬間に、髪のアミノ酸は失われていく*1ので、毎日補給することが大切。

自分の髪を守るためにも、毎日使って、ダメージを防ぎましょう。

【もっと詳しく】
髪のアミノ酸は日々失われている!今からはじめる「サプリシャンプー」

*1アミノ酸を失う:アミノ酸から構成される髪のたんぱく質を失うということ、*2アミノ酸補給 / アミノコンプレックスEX:アルギニン、アスパラギン酸、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン:補修・保湿成分
【画像】
※ Ollyy、nelen / shutterstock
Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社