GATTA(ガッタ) > Fashion > 秋のTシャツはこう着こなして!夏→秋まで着回す「お手本コーデ」5つ
fashion

秋のTシャツはこう着こなして!夏→秋まで着回す「お手本コーデ」5つ

2019.09.13 20:00

暦の上では、もう秋! とはいえ、まだまだ残暑が厳しい今日このごろ。夏の定番“Tシャツ”は秋まで着回せるファッションアイテムとして、まだまだ手放せませんよね。

そこで今回は、明日から即マネしたい“Tシャツを秋らしく着こなすテクニック”をご紹介します。

1:「白&黒Tシャツ」→「ブラウン系Tシャツ」にシフトが正解

この秋は、お馴染みの“白&黒Tシャツ”を卒業して、秋のトレンド色でもある、ベージュや茶色といった“ブラウン系”にシフト! 今年らしさ&秋らしさ満点なTシャツスタイルを完成させましょう。

無難になりがちなTシャツも、たちまち新鮮な印象に!

2:「白Tシャツ×ロングスカート」に、紺色ジャケットで調整

外と室内の気温差や、昼夜の気温差の大きいこの時期は、脱ぎ着しやすい装いがうれしいもの。

そこでおすすめしたいのが、大人かわいい“白Tシャツ×ロング丈の揺れスカート”に、“ネイビージャケット”をさらりと羽織るスタイル。カジュアルを格上げしてくれる“ネイビージャケット”で知的な印象に仕上げましょう。

3:「黒Tシャツ×アースカラーパンツ」で、秋を先取り!

もう一つの大人の定番Tシャツといえば、黒!

そんな“黒Tシャツ”をこの秋に楽しむなら、ブラウンや、ベージュ、カーキ、テラコッタのような今話題の“アースカラー”のボトムスと合わせるのがよいでしょう。

ちなみに今秋のイチオシは、大人気の“ハイウエスト&ワイドパンツ”。 トレンド感がアップするうえに、腰高に見えてスタイルアップ効果も!

4:おしゃれに差がつく!「白Tシャツ×ニットベスト」の重ね着スタイル

王道の“白Tシャツ”も、ヴィクトリア・ベッカムのように“ニットベスト”を上から着てアップデートすれば、いつも白Tシャツが小粋な着こなしに。

ベスト型だから、少し暑いこの時期に着てもOK! また、ニットの素材感が秋っぽさを演出してくれるのも魅力的ですね。

5:残暑厳しい初秋は「白Tシャツ×ストール」がGOOD

秋の定番小物をちょい足しして、季節感を添えてみてはいかがでしょうか? そこでおすすめしたいのが、温度調整にも便利な“ストール“。

シンプルなTシャツコーデでも、この一点投入で秋っぽさ&華やかさがプラス! そのうえ定番の白Tシャツも、たちまち新鮮に見えるといううれしいポイントも。

 

暑さが残るこの時季、“半袖Tシャツ”がまだまだ使えます!

「今の時季、何を着たらいいの?」という方をはじめ、「Tシャツのマンネリ化をなんとかしたい」という方まで、ぜひ参考にしてみてください。

【おすすめ記事】

1枚で何通りも!夏から秋まで使える万能アイテム

美容師が教える「お風呂でできる頭皮マッサージ」(AD)

【画像】
※sama_ja、Elena Rostunova、Eugenio Marongiu、Featureflash Photo Agency、FashionStock.com / Shutterstock.com