GATTA(ガッタ) > Bodymake > 週終わりのご褒美!パンパンな脚の「むくみケア」を叶えるヨガポーズ
bodymake

週終わりのご褒美!パンパンな脚の「むくみケア」を叶えるヨガポーズ

2019.09.22 20:30

立ち仕事が多い日や、一日中歩いた日は脚がヘトヘト。そんな日はみなさんどうやってむくみの解消をしていますか?

そこで今回は現役ヨガインストラクターのNattyさんが、むくみ解消に目指す“リラックスヨガポーズ”をご紹介します。

脚が疲れた日や一週間の終わりに体の調子と相談しながら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)四つん這いになり、肩の下に手をつきましょう。

(2)左脚を左手の外に大きく一歩出し、右脚のひざを持ち上げ、後ろに引きます。

(3)後ろのひざを持ち上げたまま、背中を伸ばし呼吸を繰り返します。

(4)余裕があれば、そのままひじを床につきましょう。

(5)頭からかかとが真っ直ぐになるように、かかとを後ろに押し出すようにして、呼吸を繰り返します。(目安3~5呼吸)

(6)ポーズを解放し、反対も同様に行いましょう。

ポーズをとるときのコツ

・体を床と平行に保ちながら行いましょう。

・後ろのひざをしっかり伸ばしながら、背中を真っ直ぐに保ちましょう。

・体にたっぷり呼吸を入れるイメージで行いましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

ヨガ的おすすめポイント

このポーズは、『トカゲのポーズ』と呼ばれています。特に、太もも裏の筋肉が緩む感覚があるかと思います。

最初はひじをつくのが難しいと感じる方も、無理をせず少しずつ深めるようにしてみてくださいね。

 

続けることで体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。

自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

「脚の歪みをケアする」寝る前ストレッチ

頑張るあなたの疲れをほぐす毎日の癒しルーティン(AD)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。