GATTA(ガッタ) > Hair > 脱ぺたんこ!美容室帰りの「ふんわりショート」を叶える3STEPスタイリング
hair

脱ぺたんこ!美容室帰りの「ふんわりショート」を叶える3STEPスタイリング

2019.08.31 20:30

ショートヘアのあるあるなお悩みの一つに“ボリュームがでない”がありますよね。ふんわり感のあるショートヘアには憧れるけど、ボリュームを出すのは難しい……。

そこで今回は美容師のナカイヒロキさんが、“ふんわりシルエットのショートヘア”に仕上げるコツをご紹介します。美容室帰りだと、ふんわりとした理想のシルエットがキープできる理由はここにありました!

STEP1:髪の分け目と逆に向かって乾かす

ショートヘアにふんわり感を作る基本は“髪の乾かし方”。分け目に沿ってドライヤーの風を当てると、髪の毛はぺったりしてしまいます。

ポイントは、髪の毛の分け目とは逆に向かってドライヤーの風を当てること! 最初に髪の分け目とは逆に乾かしてから、分け目を戻すとふんわりボリューム感がでます。

STEP2:髪の根元をブラシで起こす

ショートヘアで髪の根元がぺったりする原因として、髪の根元がつぶれていることが多いです。そういうときは、髪の根元を起こす必要があります。

髪の根元を起こすには、“頭皮ブラシ”がおすすめ! 頭皮ブラシで頭皮と髪の根元をブラッシングすることで、髪の根元が起き上がり、ふんわりしたボリュームが出やすいんですよ。

3:髪の根元にムースを使う

軟毛や直毛の人は、特に髪がぺったりしやすいです。なので、髪を乾かす前に一工夫するようにしましょう!

髪の毛が濡れている状態で、根元にボリュームアップタイプのムースを揉み込みます。ムースはピンポン球一個分くらいが目安。

そのあとに、髪の根元を引っ張るようにドライヤーの風を当てると、根元がふんわり立ち上がりやすくなりますよ。

ショートヘアで髪の根元がぺったりしているのと、ふんわりしているのでは見た目が全然違います! 髪の根元がぺったりつぶれていると、重たく野暮ったく見えやすくなってしまうことも。逆に髪の根元にふんわりとしたボリュームがあると、柔らかく軽やかな印象に仕上がります。

 

今回ご紹介したコツを実践して、すてきなシルエットのショートヘアを手に入れてみて!

【おすすめ記事】

ショートヘアの「外ハネ問題」解消テク3つ

憧れのツヤ髪に!お悩み別に選べる「自分のためのシャンプー」(AD)