GATTA(ガッタ) > Bodymake > 運動嫌いでも続く!手を使わずに美脚を目指す「寝ながらマッサージ」
bodymake

運動嫌いでも続く!手を使わずに美脚を目指す「寝ながらマッサージ」

2019.08.28 20:30

すらっとした美脚は憧れるけど、運動はやる気が起きなくて続けられない……そんな運動嫌いな方も多いはず。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、寝ながらできる“手を使わない”マッサージをご紹介します。本格的なエクササイズや激しい運動なしでも、美脚は目指せるんですよ!

足首が硬くなっていませんか?

ひざ下のむくみに悩む人は、もしかするとふくらはぎが冷えているかもしれません。yuukaさんによると、その原因の多くは血行不足で、その血行不足の原因の一つに足首の硬さがあるんだとか。

足首は本来歩いているときにしっかり動かすことで、つながっているふくらはぎを伸縮させて、重力で下がった血液を心臓に戻すポンプの役割を促します。しかし、足首が硬いと歩いているときにもあまり使われず、ふくらはぎに負担がかかる歩き方になってしまう可能性も。

引き締まった脚の要は“足首”! 早速ケアをしていきましょう。

手を使わない!美脚を目指す簡単マッサージ

(1)仰向けに寝ます。

(2)両ひざを曲げて、左足首を右脚の上に乗せます。

(3)まずは内回しから足首をゆっくりと回していきます。内くるぶし側を丁寧に回すように心がけましょう。

(4)15周行います。

(5)次に外回りも同様に15周行います。このときも、内くるぶし側を丁寧に回しましょう。

(6)脚を組み換え、反対側も丁寧に回しましょう。

足首を回しながら、ふくらはぎ、すねの筋肉が動いているのを確かめましょう。

 

30周回し終わりひざ下全体がだるくなっていたら、しっかりと動かせたサイン! ゆっくり行うことがポイントですよ。ぜひ試してみてください。

【おすすめ記事】

家事をしながらできる!簡単「美脚エクササイズ」

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」