GATTA(ガッタ) > Hair > 3ヵ月は持つ!? 美容師が教える「伸びてもおしゃれ」なショートヘア3選
ショートヘア
hair

3ヵ月は持つ!? 美容師が教える「伸びてもおしゃれ」なショートヘア3選

2019.09.07 20:00

ショートヘアの悩みで多いのが、髪が伸びたときにカタチが崩れておしゃれに見えなくなること。

そんな悩みを解消すべく現役美容師の今泉孝記さんに、伸びてもおしゃれ見えするショートヘアを教えてもらいました。

こんな髪型なら、3カ月は美容院に行かなくても大丈夫かも!?

1:崩れないヘア代表「えりあしギリギリボブ」

えりあしギリギリまで長さを切り込んだボブは、持ちがいいショートヘアの代表格。

髪は必ずえりあしが早く伸びるのでやや前下がりだと伸びて長めになったときにもバランスがいい状態を保てます。

内巻きや外ハネで印象の違いを出せるので、いろいろな雰囲気を楽しみたい方にもおすすめのスタイルです。

2:憧れるカッコよさ「ハンサムショート」

カッコいい女性像の象徴ともいえるハンサムショートは長持ちするヘアとしてもおすすめ。

伸びてくるとハネやすくなったり、毛先がまとまらなくなったりしますが、それは実は段が入っているからなんです。

段差があまり入らないハンサムショートは、伸びても大きくカタチが変わりません。

勇気を出していつもより少しだけ短めなハンサムショートにチャレンジすると、カッコよさと持ちのよさどちらも手に入るかも!?

3:欲張りさんにはコレ!女性らしい「丸みショート」

「軽さはあるほうがいいけど、メンテナンスが大変すぎるのはイヤ」という欲張りさんには、女性らしく丸みのあるショートヘアがおすすめ。

軽さがあっても長さが短すぎないショートは、伸びてもナチュラルなイメージに。オイルやワックスなどを使い分けてイメージを変えることも簡単ですよ。

 

「ずっと切りたかったけれど、似合う髪型が分からない」「ショートが好きだけれど、なるべく長く持つ髪型のほうがいい」

そんな方は、今までとはひと味違う、伸びてもおしゃれなショートヘアスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【おすすめ記事】

美容室でオーダー増加中!こなれショートヘア3選

憧れのツヤ髪に!お悩み別に選べる「自分のためのシャンプー」(AD)