GATTA(ガッタ) > Bodymake > ぷよぷよお腹を撃退!女性らしい「しなやか美ボディ」を目指す筋トレエクサ
bodymake

ぷよぷよお腹を撃退!女性らしい「しなやか美ボディ」を目指す筋トレエクサ

2019.08.12 20:00

最近流行りの筋肉女子。けれど筋肉をつけたいわけじゃなく、女性らしさを残したまま痩せたい女性にとっては、筋肉で逆に太ってしまいそうな“筋トレエクササイズ”は敬遠しがちではありませんか?

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、女性らしさを残したまま、お腹周りの引き締めを目指す筋トレエクサをご紹介します。気になるぷよぷよお腹をこの夏、撃退していきましょう!

まずは「姿勢筋」を整えよう

yuukaさんによると、体型が崩れる大きな原因の1つに、姿勢を正しく保つ筋肉の低下があるそう。背中やお腹周りの筋力が萎えてしまうと、姿勢が悪くなり体型が崩れてしまうことも。余分な脂肪もつきやすく、痩せにくいになってしまう可能性があります。

なので、まず姿勢をまっすぐ維持できるように、体幹を鍛えて整えていきましょう!

体幹を整えて美しいプロポーションに

(1)立った姿勢で行います。

(2)両腕を頭上にあげて、肘を掴む。胴体をまっすぐに立てて姿勢を保ち、骨盤を床に対してまっすぐ立てるようにしましょう。

(3)かかとを上げて、親指で床を押すようにしてバランスを保ちます。

(4)胸を突き出したり、腰を反らしたりしないように、お腹に力を入れて姿勢を維持します。

(5)お腹の上部と下腹部を真ん中に引き合わせるようにします。胴体を丸太にしたようなイメージを持つといいでしょう。

(6)そのまま歩きます。お腹の力が緩まらないように、腰を反らさないように注意しましょう。

(7)1分間続けます。

 

最初はとても難しく、すぐに腰を反らしてしまったり、腕が顔の方へ落ちてしまったりと姿勢を崩しやすいです。お腹の力で維持しながら、コツコツと練習しましょう。

慣れてくる頃には、姿勢が整ってきて見た目にも変化がきっと出てくるはず!

【おすすめ記事】

体力いらず&座ってできる「骨盤ストレッチ」

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」