GATTA(ガッタ) > Interior > 夏の朝は軽やかに身支度!「セリア」の技ありクローゼットグッズ3選
interior

夏の朝は軽やかに身支度!「セリア」の技ありクローゼットグッズ3選

2019.08.12 21:30

朝から気温が急上昇する真夏。蒸し暑いクローゼットの中に長時間こもるのは、できるだけ避けたいシーズンですね。

出し入れしやすく整ったクローゼットで、サッと軽やかに身支度したいものです。

今回はインテリアブロガーのsumikoさんに、夏のファッショングッズをスッキリ収納してくれるセリアの優秀グッズを紹介してもらいました。

1:超スリムハンガーで薄地の服もシワなし収納

薄地の生地のものが多い夏の衣類。コンパクトにたたんで収納したら、出し入れにも時間がかかり、いざ着るときにはアイロンがけが必要なほどシワシワ……なんてことも。

そんな夏の身支度の問題解決には、“掛ける収納法”がおすすめです。

セリアの『すベりにくいノンスリップハンガー』なら、極細のハンガーなので、薄地の衣類にぴったり。無駄に幅を取らないので、思い切り掛けて収納できます。

また、すべりにくい加工がしてあるため、薄地の衣類でもツルッとハンガーから抜け落ちにくく、整った収納が可能です。

2:不織布カバーでホコリもガード

全てかける収納にするのはいいけれど、あまり着ないものはホコリをかぶってしまいそう。

そんな心配も、セリアの『洋服カバー 3枚入り』でカバーすれば、片面不織布で片面透明ビニールなので、通気性も配慮しながら中身も見やすく収納できますよ。

あまり着ない衣類ほど、奥深くしまいこんで深いシワをつけてしまいがち。

“掛ける収納”で見やすく収納したいですね。

3:ホルダーで夏ならではの小物もスッキリ定位置に

ちょっとした隙間に重ねて積み上げて置いてしまいがちな夏のファッション小物。

セリアの『ステンレス小物掛けホルダー』を使えば、さまざまなものが掛けて収納できます。

また日焼け止めクリームやサングラスなども、見た目も涼しいクリアなアクリルボックスでひとまとめにすれば、身支度の流れがスムーズになりますね。

 

夏のファッションアイテムは、薄地で形が崩れやすかったり、シワになりやすかったりするものが多いのが悩みのタネ。

クローゼットに便利なグッズをプラスして、お手入れの手間を減らして身支度時間を短縮できる収納にしたいですね。

【おすすめ記事】

プロが絶賛する「ラク家事を叶える神グッズ」6つ

この夏食べたい大人のための「ミント」アイス(AD)