GATTA(ガッタ) > Bodymake > リフレッシュしながらダイエット!? お腹痩せを目指す「夜活ヨガポーズ」
bodymake

リフレッシュしながらダイエット!? お腹痩せを目指す「夜活ヨガポーズ」

2019.07.31 22:00

昨日の疲れが取れなくて、今日は朝から気分も体調もイマイチ……そんな日は、何をやってもうまくいかないようなネガティブな気持ちになってしまいますよね。せっかくなら、毎日気持ちのいい朝を迎えて、元気に1日を始めたいところ。1日の終わりには心も体もスッキリさせてリフレッシュしましょう。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、心も体もすっきりリフレッシュしたいときのおすすめのポーズをご紹介します。1日の終わりに行い、縮んだ体をすっきり伸ばして、お腹の引き締めも狙っていきましょう!

前かがみの姿勢を正しい位置に戻す

いつの間にか前かがみになっている姿勢。肩も胸も、お腹も下半身も、この姿勢のせいで固まったり、だらけたりしてしまっていることも。

この姿勢が定着していくと、気がついた頃にはあらゆるところにお肉が……。そうならないためにも、縮んだ体の前側を全部伸ばしていきましょう!

体の前側をしっかり伸ばすポーズ

(1)仰向けに寝て、両ひざを曲げて脚を立てます。

(2)お尻を持ち上げ、かかとをお尻の下にまで移動させましょう。

(3)両方の足首を両手で掴みます。

(4)背中をそらすようにしながら、両ひざを床に下ろせるように体をずらしていきます。

(5)息を吐きます。息を吸いながら頭のてっぺんを床に下ろし、両腕を頭の先へ伸ばして下ろします。

(6)5呼吸程度キープしましょう。

(7)終えたら頭を楽なポジションに戻し、両脚を伸ばしてリラックスしましょう。

体の前面が硬く張っていると、ひざが床に下りないかもしれません。その場合は、足首を掴んだままできる範囲で体の前面を伸ばしましょう。太ももの前側、お腹が伸びていればOK!

 

柔軟性が少しずつ上がっていくと、とても気持ちよくすっきりするポーズです。ぜひ試してみてくださいね。

【おすすめ記事】

寝っ転がるついでに!下半身痩せを目指すエクサ

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」