GATTA(ガッタ) > Hair > 寝坊してもパッとおしゃれ髪に!5分あればできる「超簡単ヘアアレンジ」
hair

寝坊してもパッとおしゃれ髪に!5分あればできる「超簡単ヘアアレンジ」

2019.08.04 22:00

1分1秒を争う慌ただしい朝。なかなかヘアアレンジをする時間がない……と頭を抱えている方も多いはず。

今回はそんな忙しい朝でも5分以内で簡単におしゃれ髪になれるヘアアレンジと、簡単におしゃれ度がアップする万能ヘアアクセサリーご紹介します。

1:超簡単こなれ結び

まずご紹介するのは、慣れると3分もかからない間にできてしまう超簡単こなれ結び。ヘアアレンジをしたいけど凝ったものは難しそうで挑戦しづらい……そんな風に悩んでいる方でも簡単にできる方法です。

(1)ヘアオイルを全体につける

(2)顔まわり・耳後ろ・襟足に薄く毛を残して黒のシリコンゴムで結ぶ

(3)結び目のトップを少しずつ引き出してルーズにしていく

(4)顔まわりの毛を少し耳にかける

ポイントは、あえて毛を残して結んで耳にかけ、おくれ毛のようにすること!

【おすすめ記事】
3分でこなれた仕上がりに!誰でもできる簡単ヘアアレンジ【#みち子アレンジ】
誰でも続けられる簡単ヘアケア3つ(AD)

2:ゴム1本ヘアアレンジ

【ロングヘア編】

髪の長い方は、比較的ヘアアレンジがしやすいため忙しいときにはついつい1つに結うだけで終わり……ということも。そんな方に、簡単でなおかつかわいらしいヘアアレンジをご紹介します。

(1)セミロング~ロングの長さの髪であればアレンジが可能です。

(2)襟足の髪を左右それぞれ適量とり、全体の髪(以降、A)に巻きつけます。巻きつける髪がなくなりそうになったら、2つの毛先を(A)の上でまとめ、ヘアゴムで縛ります。

(3)ゴムで縛った毛先を上から下へくるりんぱしてしっかりと締め上げます。最後に、巻きつけた髪と(A)を程よく崩して、毛先をコテやアイロンで軽く巻いたら完成です。

単に1つで縛るよりも、髪を巻き付けてから縛ることで、アクセントの効いたヘアアレンジになりますよ。

【ショートヘア編】

髪の短い方は、長い方に比べてヘアアレンジの難易度が少し高くなります。しかしこのヘアアレンジは、少し練習すればきっとできるはずなのでぜひ挑戦してみてくださいね。

(1)肩にギリギリつくくらいの長さがあればアレンジが可能です。

(2)サイドから毛先を片編み込みしていきます。頭の丸みに沿って編み込むイメージです。髪の短い方はなるべく細かくねじってください。

(3)編み込んだら、両サイドの毛先をゴムで縛ります。

(4)最後に余った毛先をクリップなどで固定し、全体を程よく崩したら完成です。

【おすすめ記事】
ゴム1本でできる!こなれ感に差がつく「ヘアアレンジ」を長さ別に紹介

3:小顔に見える「ヘアアレンジ

一般的に“ひし形シルエット”は、小顔に見える黄金バランスともいわれていますが、髪を結んだ後に髪の束を程よく引き出して崩すことで簡単にひし形シルエットをつくることができます。

(1)髪をひとつ結びにします。ゴムはしっかり結びましょう。

(2)奥行きが出るように、後頭部の髪を引き出してボリュームを出します。

(3)耳裏の髪をルーズに程よく引き出してください。

(4)トップのボリュームを出すため、しっかりと高さを出すようにしてください。

(5)顔周りの髪を少し残しておいて、アイロンで軽くカールをつけると顔をよりスッキリと見せることができますよ。

【おすすめ記事】
【ロングヘア向け】美容師直伝!小顔に見せる簡単ヘアアレンジ

4:つけるだけで華やかアップ!ポイントはヘアアクセ

視線を集めることで、寝癖も気にならなくなるヘアアクセセサリー。ちょっとしたヘアアクセがあるだけで、朝5分でつくったとは思えないクオリティに近づけるはず。

(1)まずは髪を耳の前後で分けて、前は残して一束に結びます。

(2)次に、残しておいた耳前あたりの髪の毛を、先程結んだ一束の上で結びます。

(3)上のように、今結んだ耳前あたりの一束を、その場でくるりんぱします。

(4)全体の毛をランダムに引き出して、立体感と柔らかさをつくります。

(5)最後にゴールドピンやバレッタなどで結び目を隠せば完成です。

寝癖の無造作な雰囲気もアレンジに活かしましょう!

【おすすめ記事】
ヤバイ寝坊した…!美容師秘伝の「朝5分でできる」時短ヘアアレンジ
この夏食べたい大人のための「ミント」アイス(AD)

5:揃えておきたいヘアアクセサリー

バレッタ

バレッタはシーンを選ばず、アップスタイルでもダウンスタイルでもオールマイティーに使える万能アイテム。ヘアアレンジを完成させた後、最後に付ければいいだけなのでとても簡単です。

飾りゴム

次に揃えておくといいのが、飾りゴム。飾りゴムは髪を1つにまとめるポニーテールや、編みおろしなどのダウンスタイルにも使えます。

三角クリップ

三角クリップはおしゃれ度を一気に上げることのできる、ヘアアレンジには欠かせないアイテム。ただの飾りとしても使えますし、まとめた髪を固定するためのクリップとしても使えます。

【おすすめ記事】
ヤバイ寝坊した…!美容師秘伝の「朝5分でできる」時短ヘアアレンジ
3ステップでできるヘアアクセ別「簡単ヘアアマンネリ打破!アレンジ」

6:ゴム1本だけOK「ルーズお団子」アレンジ

(1)全体にヘアオイル(スタイリング剤)をなじませる

(2)後ろを半分にわけて両手で毛束を持ち、後ろにむかいねじっていく

(3)両側の毛束を合わせて下の方で結ぶ

(4)毛先を抜ききらず、輪の状態をつくる

(5)トップをひき出して質感をゆるめる

動画を見ながらアレンジしてみよう

お好みでバレッタ等のヘアアクセをつけて、ゴムを隠してあげるのもおすすめです。

結ぶときにきつめに結ぶと崩れにくくなります。セミロング〜ロングの方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

【おすすめ記事】
定番のアレンジに飽きたら。ゴム1本でできる簡単スタイル【#みち子アレンジ】

 

ヘアアレンジは、少しの工夫でおしゃれに見えます。慣れれば5分以内なんて余裕かも!? 簡単にアレンジできるので、みなさんも試してみてくださいね。



※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。

【画像】
Deidre Schlabs / shutterstock