GATTA(ガッタ) > Bodymake > 寝っ転がるついでにやりたい!ずぼらでも続きやすい「下半身痩せ」を目指すエクサ
bodymake

寝っ転がるついでにやりたい!ずぼらでも続きやすい「下半身痩せ」を目指すエクサ

2019.07.28 20:00

夏で肌見せが多くなるけど、わざわざダイエットをするモチベーションがあがらない……。いざトレーニングをしようとしても、暑さやめんどくささで、いつも続かないなんて人多いはず。でも、いつものライフスタイルの中で“ついで”でできるエクササイズであれば、試しやすくありませんか?

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、寝転がったついでにやりたい“下半身痩せ”を目指すエクササイズをご紹介します。

下半身を揺するだけ?超簡単「むくみケア」を目指すエクサ

(1)仰向けに寝ます。両脚を持ち上げて、お腹で支えましょう。

(2)両腕も持ち上げて、両腕と両脚をそれぞれ思い切り揺すります。

(3)脚の付け根、腕の付け根まで揺するようにします。足首、手首は力を抜きましょう。

(4)1分間行います。

(5)終えたら、仰向けのまま休みます。

+α:体力の残っているときは負荷をかけよう

いつもよりも元気がある日や、むくみがいつもより気になる日は、やり方を強化して負荷をプラスしてみましょう!

(1)仰向けに寝ます。

(2)両ひざを曲げて、お尻を持ち上げ、両手で腰を支えましょう。

(3)両脚を天井方向へ向けます。

(4)自転車をこぐようにして、両脚を動かします。

(5)息を止めないようにしながら、30〜60秒続けていきます。

(6)終えたらお尻を床に下ろし、楽な姿勢で休みます。

下半身の下がった血を心臓に戻す!?

yuukaさんによるとどちらのエクササイズも、重力で下半身に下がった血液を心臓に戻しやすくし、循環を促してくれるんだとか。むくみをケアにもなりますし、下がった内臓を引き上げるともいわれているので、このポーズですっきりとしたシルエットのお腹を目指しましょう!

 

一つ目のエクササイズはお風呂上りや寝る前に行うのがおすすめ。二つ目のポーズは暇な時間や、ゴロンと横になったついでに行う習慣づけましょう。ついでできるエクササイズなので、ずぼらさんでもきっと続くはず。ぜひ試してみて!

【おすすめ記事】

寝る前に「脚痩せ」を目指す3分エクササイズ

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」