GATTA(ガッタ) > Beauty > 夏のお疲れ肌に!美容通がリアルに愛用する「スキンケアアイテム」3つ
beauty

夏のお疲れ肌に!美容通がリアルに愛用する「スキンケアアイテム」3つ

2019.07.26 21:30

紫外線の影響や冷房による乾燥などで、夏の肌はお疲れモード。べたついたり、乾燥したり、くすみが気になったり……と肌の悩みが絶えない方も多いのでは?

そこ今回はコスメライターのめぐっちょさんが、夏のお疲れ肌を感じたときにプラスしている“スキンケアアイテム”をご紹介します。

1:ちふれ「ふきとり化粧水」

なんだか肌がゴワつくな、というときは、洗顔のあとにふきとり化粧水をプラス。肌がゴワついたりくすんだりするのは、夏のダメージで正常なターンオーバーが行われず角質が溜まってしまっているのかも?

ふきとり化粧水で不要な角質を取り除き、化粧水が肌に入り込みやすい状態にしましょう。

筆者はちふれの『ふきとり化粧水』を愛用。肌に刺激を与えないように、優しくふきとっています。さっぱりしすぎないところがお気に入りです!

【商品詳細】
ちふれ『ふきとり化粧水』 / 本体価格 550円(税抜)

2:コットン・ラボ「めくるコットン大きめサイズ」

乾燥が気になるときは、いつも使用しているハトムギ化粧水に『めくるコットン大きめサイズ』をプラス。

コットンを水に濡らし、絞ってからハトムギ化粧水をたっぷりコットンに。コットンを1枚ずつめくって顔に貼り、5分くらいパックしています(長時間だとコットンに肌の水分を取られてしまうのでNG)。

こちらのコットンは5枚に分けて使えるので、パッティングにぴったり。大きめなサイズなのと伸縮性があるので(画像の一番右は少し伸ばしてみました)、顔全体にフィットさせやすいですよ。

【商品詳細】
コットン・ラボ『めくるコットン大きめサイズ』

3:雪肌精「ハーバル ジェル」

暑さにバテ気味でスキンケアをさっと済ませたいな……というときは、普段の化粧水のあとに雪肌精の『ハーバル ジェル』をプラス。

透明感のある肌へと導いてくれる、雪肌精のジェル。これだけで乳液・美容液・クリーム・マッサージ・マスクの5役を担ってくれるので、とても頼れる存在です。

筆者は冷蔵庫で冷やしてから使っています。ひんやり感が夏にぴったりで、とても気持ちがいいですよ。

【商品詳細】
雪肌精『ハーバル ジェル』 / メーカー希望価格 3,800円(税抜)

 

夏は暑くてスキンケアが億劫になりがちですが、秋にダメージを持ち越さないためにも、今のうちからケアをして健やかさをキープしたいですよね。自分のお気に入りスキンケアを探してみて!

【おすすめ記事】

美肌から遠ざかる「NGスキンケア」7選

今すぐ見直したい NG&正解スキンケア(AD)