GATTA(ガッタ) > Bodymake > ベッドの上ですぐできる!気になる「垂れ尻の引き締め」を目指すヨガ
bodymake

ベッドの上ですぐできる!気になる「垂れ尻の引き締め」を目指すヨガ

2019.08.01 20:00

みなさんは年を重ねるごとにお尻や腰回りのラインが変わってきたというお悩みはありますか?

現役ヨガインストラクターのNATTYさんによると、実際に筋肉は年齢とともに衰えていくそう。それだけでなく毎日の癖によって体が歪んだり、長時間座ったままの姿勢が続いたりするとお尻の形が悪くなるともいわれています。

そこで今回はNATTYさんが、“お尻のサイズアップとシェイプアップを目指すヨガ”を動画とともにご紹介します。

ぜひ動画を見てチャレンジしてみてくださいね!

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)仰向けになり足の裏を合わせます。

(2)両腕を体にそって、手のひらを床に向けておきます。

(3)息を吸って、吐きながらお尻を持ち上げキープしましょう。

(4)お尻の筋肉を使う意識で呼吸をくり返します。(目安3〜5呼吸)

(5)ゆっくりお尻を落とし、ひざを立てましょう。

(6)右の足首を左の太ももの上に乗せ、右手を脚の内側から、左手を脚の外側から入れ、左脚を体に引き寄せます。

(7)数回呼吸したら反対も同様に行いましょう。

(8)ポーズをほどきます。

ポーズをとるときのコツ

・頑張りすぎず、リラックスしながら行いましょう。

・お尻を使う意識で行いましょう。

・肩や首など余計な力が入らないようにしましょう。

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

ヨガ的おすすめポイント

お尻周りの筋肉をしっかり使い、そのあと緩めるポーズを組み合わせて行いました。

夜寝る前や早く起きた朝に、ベッドの上でもすぐに出来るので毎日の日課に取り入れやすいかと思います。

 

続けることで体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。他のポーズと組み合わせたりしながら自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

ずぼらでも続きやすい「下半身痩せ」を目指すエクサ

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。