GATTA(ガッタ) > Bodymake > 簡単だから続きやすい!憧れの「美くびれ」を目指す1日1分ポーズ
bodymake

簡単だから続きやすい!憧れの「美くびれ」を目指す1日1分ポーズ

2019.07.22 20:30

水着を着るとき、ボディラインの出やすい服を着るとき、「くびれがあったら……」と思う方は多いはず。でも、くびれをつくるのは腹筋やキツイ運動をしないと難しそうと思い込んでいませんか?

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんが、1分でできる“美くびれを目指すポーズ”をご紹介します。いつもダイエットが続かず三日坊主になってしまう……なんて方は、まずは一週間続けてみて! とても簡単なので、いつもよりも長く続けられるはず。

くびれができないのはむくみのせいかも!?

yuukaさんによると、骨格や、骨盤の傾きによってくびれができやすい、できにくいという差はありますが、お腹周りに締まりがないと感じている方なら、くびれが埋もれているかもしれないそう。

お腹周りは、冷えや老廃物がたまっているなどして、むくんでいる可能性があります。余分な水分が体内に残っているときもそうなんだとか。

お腹周りをスッキリさせて、美くびれへと導きましょう!

「くるくる回すだけ」でOK

(1) 両脚の幅を腰幅程度に開いて立ちます。

(2)両手を骨盤に添えましょう。

(3)頭の位置を変えずに、骨盤を大きく回します。

(4)両手で骨盤を支えて、前後に傾かないように注意してください。

(5)同じ方向に30秒間回します。

(6)反対周りも同様に30秒間回します。

とっても簡単ですが、骨盤を傾けないように気をつけましょう! お腹がねじられて、マッサージされるように回すことが大切です。そのために、頭の位置を動かさずに同じ位置に保ちましょう。

合計1分行うと、きっと体が熱くなってくるはず。正しいポーズをできている1つの目安に。

 

慣れてきたら、スピードを上げてみて! 朝晩の2セットで、まずは一週間続けてみてくださいね。

【おすすめ記事】

【初級編】「30秒呼吸エクササイズ」で気軽にダイエット

明日から試したい「時短」ボディケア習慣(AD)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」