GATTA(ガッタ) > Bodymake > 夏こそ美脚になりたい!寝る前に「脚痩せ」を目指す3分エクササイズ
bodymake

夏こそ美脚になりたい!寝る前に「脚痩せ」を目指す3分エクササイズ

2019.07.24 21:30

本格的に夏がくる前に、気になる脚のケアをはじめませんか?

今回は、寝る前にぜひ試してほしい3分間エクササイズを、現役ヨガインストラクターのNATTYさんが動画とともにご紹介します。

しっかり筋肉を使うエクササイズとゆるめるヨガを組み合わせて、全身の代謝アップ&すっきりとした美脚を目指します!

ぜひ動画を見てチャレンジしてみてくださいね。

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)仰向けで寝ます。

(2)ひざを立て、両手を体のそばに置きましょう。

(3)息を吐きながら足の裏で床を押してお尻を持ち上げます。

(4)息を吸いながらお尻を床に落とし、息を吐きながら上げましょう(10回程度くり返し、最後はキープして数回呼吸)

このとき、ひざが開いていかないように内ももを使う意識で行いましょう。

(5)お尻を床に着けたら、両手を頭の後ろで組んで、両脚を天井に向かって上げます。

(6)息を吐きながら片方の脚を上に、反対の脚を床へ向かって下げます。

(7)呼吸をしながら脚を交互に動かしましょう。(交互に10回程度繰り返します)

※背中をしっかり床につけて、お腹を意識して行いましょう。

(8)手はそのままで足を開き、できる範囲で両脚を床に向かって下げます。

(9)息を吸いながら脚を大きく開き、吐きながら脚を交差させましょう。(交互に10回程度繰り返します)

(10)脚を床に戻したら右脚を上げ、両手で太もも裏を掴みます。

(11)息を吸って、吐きながら上体を持ち上げ、両手を足首の方に持ち替えお腹と太ももを寄せます。

頭を持ち上げるとき、首に違和感があれば、頭を下ろした状態で行いましょう。

※反対の脚はかかとが床から浮かないようにしましょう。

(12)数回呼吸したら頭を床につき右ひざを開き、足裏を右手で掴み、そのまま床の方へと近づけお尻周りの筋肉の伸びを意識します。

(13) 数回呼吸したら(10)から反対の脚も同様に行いましょう。

(14) ポーズをほどきます。

ポーズをとるときのコツ

・頑張りすぎず、リラックスしながら行いましょう。

・肩や首など余計な力が入らないようにしましょう。

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・動きはゆっくり行いましょう。

・脚だけでなくお腹もしっかり使う意識で行いましょう。

ヨガ的おすすめポイント

筋肉をしっかり使うエクササイズと緩めるヨガポーズを合わせて行いました。

脚の筋肉量が上がると、全身の代謝アップや血行促進につながるので、全身をケアしたい人にもおすすめです。

 

その日の体と相談しながら1つだけ行ったり、全てを行ったり、他のポーズと組み合わせるなどしてぜひ行ってみてくださいね。

続けることで体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。