GATTA(ガッタ) > Leisure > 台湾行くならマストバイ!? 思わずパケ買いしたくなるお土産3つ
leisure

台湾行くならマストバイ!? 思わずパケ買いしたくなるお土産3つ

2019.07.06 21:30

女子旅に人気の海外スポット“台湾”。お菓子やお茶、おしゃれな雑貨、コスメなどたくさんのお土産も充実していることも人気の理由のひとつ。

最近では、デザイン性の高いものが多く、思わずパッケージ買いしたくなるようなお土産がたくさんあるのです! 今回はそんなパケ買い間違いなしの台湾土産を3つご紹介します。

1:「純粹。喝」の台湾ミルクティー

お茶文化が栄えている台湾では、高級なお茶から変わったお茶までさまざまなお茶をお土産にできます。

女友達に喜ばれるお土産を手軽にゲットしたい方であれば、コンビニエンスストアへ! 台湾のコンビニエンスストア飲料は「ボトルがかわいい!」とインスタグラマーの間でも話題だそう。

そのなかでも、インスタグラム先進国の韓国のインスタグラマーの間では、『純粹。喝(ジュンスイホ)』シリーズが大人気。定番のミルクティーのほかにも、ウーロンミルクティーやセイロンミルクティーなどもおすすめです。

2:レトロなデザインがおしゃれな「台湾ビール」

お酒好きな人もそうでない人も思わずパケ買いしたくなるのが、台湾ビール。マンゴーやパイナップル、グレープなどのフルーツやハチミツ(!)といった珍しいフレーバーがそろっています。

パッケージのデザインがかわいく価格も安いため、気軽に購入できるお土産です。

※ お酒は税関申請が必要になります。量についてはご確認ください。

3:遊び心の詰まった「宮原眼科」のヌガー

ヌガーはアーモンドやクルミなどが練りこまれているソフトキャンディーの一種で、定番の台湾土産。

スーパーマーケットやコンビニ、または空港などで手軽に購入することができますが、筆者のおすすめは、『宮原眼科』のヌガーです。

「眼科?」と思わず疑問に思う方もいるかもしれませんが、『宮原眼科』は台湾では超がつくほど人気のスイーツショップ。

戦前に『宮原眼科』という病院として使用されていた建物をリノベーションしてそのまま飲食店としてオープンしたのがブランドネームの由来です。

『宮原眼科』はアイスクリームがとても有名ですが、その他にも今回ご紹介したヌガーや同じく定番のパイナップルタルトなどのスイーツを扱っています。

最近は、日本でも大ブームのタピオカミルクティーも人気だそう。まるでテーマパークのような遊び心あふれる店内を散策するのも楽しいポイント。

レトロでおしゃれなパッケージデザインが特徴でもあるので、ぜひゲットしたいお土産です。

 

手頃な値段で、おしゃれでかわいいものがたくさん手に入る“台湾”は女性の心をつかんで離しません。

ぜひ、この夏の台湾旅行の参考にしてくださいね!

【おすすめ記事】

おしゃれなパッケージが気になる「台湾土産」3選

夏に欠かせない肌ケア習慣とは(Sponsored)

「台湾」で絶対に行きたいグルメスポット3選

輝く3人の女性が見つけた「私らしさ」(Sponsored)

【画像】
Kangsadarn.S、 BoyCatalyst / Shutterstock