GATTA(ガッタ) > Fashion > この夏の強い味方!定番「白Tシャツ」のこなれ感ある着回しコーデ7選
fashion

この夏の強い味方!定番「白Tシャツ」のこなれ感ある着回しコーデ7選

2019.06.17 22:00

夏のおしゃれで大活躍してくれる鉄板アイテム“白Tシャツ”。シンプルでベーシックだからスタイリングが簡単そうですが、「意外と難しくて、どう着ればいいのかわからない……」と着こなしに悩んでしまっている方も多いはず。

そこで今回は、この夏、大人が真似したい“白Tシャツ”の着回しコーディネートをご紹介します。

1:「カラーパンツ×白Tシャツ」のきれいめカジュアル 

シンプルなのにこなれ感抜群! さわやかな白Tシャツに、鮮やかな色が春夏らしい“カラーパンツ”を合わせたスタイル。

旬の“メタリック”や“ピンク”などちょっと派手めのパンツも、白Tシャツでカジュアルダウンさせて。抜け感のある着こなしが今年っぽくておすすめです。

2:「華スカート×白Tシャツ」でつくる甘カジュアル

鮮やかな柄や、カラー、レースやプリーツ、フレアスカートなど気分が上がる“華スカート”。ブラウスなど甘トップスを合わせるのもすてきですが、カジュアルな“Tシャツ”で今どきに見せるのもおすすめです。

いま大流行中の“プリーツ&レースのスカート”と、トレンドの“ビッグサイズ&ドロップショルダー”の白Tシャツを合わせた最旬スタイル。モノトーンで統一すると、華やかな素材を使ったスカートも甘くなり過ぎず、スマートに着こなせます。

3:「ジャケット」を羽織って、通勤スタイル仕様

先ほどご紹介した“カラーパンツ×白Tシャツ”のスタイルに、きれいめジャケットを羽織れば、通勤コーデに対応。上品さ&スマートさが加わり、オフィスでの好感度もアップしそうですね。

もちろん“華スカート×白Tシャツ”のスタイルも、ジャケットを羽織るだけで雰囲気がガラリと変わります。女性らしい表情に仕上げたいときは、レディライクな“ノーカラージャケット”が好適。

遊び心のある“白Tシャツ”も、黒のセットアップで、モノトーン配色にすると大人っぽくまとまります。

4:「キャミワンピ」と重ね着スタイル

休日のお出かけには、白Tシャツに“キャミソールワンピース”をレイヤードしたおしゃれ見えコーデで。見慣れた白Tシャツスタイルの鮮度がぐんと上がります。

5:アクセントの効いた「小物」を身につけて

シンプルな白Tシャツには、ネックレスや、旬の“スカーフ”を合わせれば、ガラリと印象が変わります。お気に入りの小物や、トレンド小物で自分らしいコーデを楽しんでみてください。

 

単品としても、インナーとしても大活躍してくれる“白Tシャツ”。シーンや、その日の気分に合わせてコーディネートをチェンジさせて、さまざまな白Tシャツスタイルを楽しんでみてください。

【おすすめ記事】

この夏着たい「主役級ワンピース」6選

コスパ抜群の「オーガニック」ヘアケア(Sponsored)

スタイルUPが叶う!「ロング丈ワンピース」攻略法

「差がつく」大人のヘアケアとは?(Sponsored)

【画像】
※ Mauro Del SignoreandersphotoCreative LabFeatureflash Photo AgencyStreet style photo / Shutterstock.com