GATTA(ガッタ) > Bodymake > 家事中にダイエット!? ほっそり太ももを目指す「ながらエクササイズ」
bodymake

家事中にダイエット!? ほっそり太ももを目指す「ながらエクササイズ」

2019.05.21 21:00

ダイエットや健康のために運動をやりたいと思ってはいても、習慣化させるのはハードルが高いもの。そんなときにおすすめなのが、家事をしている時間を利用した“ながらエクササイズ”。家事をしながら、シェイプアップも目指せるなんて一石二鳥ですね。

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんが、太ももにフォーカスをした“ながらエクササイズ”をご紹介します。

太ももの裏側のスッキリを目指す

yuukaさんによると、太ももの後ろ側がぷよぷよしていたり、硬くなっていたりする人は、痩せにくい体を日常の動きの癖でなってしまっている可能性があるそう。

気になる方は、まず太ももの“裏側”をスッキリさせましょう。姿勢を美しくするためにも、痩せやすい体質に変えるためにも、下半身をスッキリさせるためにも、とにかく大切な部分です。

太ももの裏側がスッキリすると、姿勢が伸びやすくなり、全身の稼働する筋肉が増えることで、基礎代謝の上昇が期待できます。

家事をしながら簡単エクササイズ

おすすめなのは掃除機をかけているタイミングや、キッチンで料理をしている時のちょっとした待ち時間。早速チャレンジしてみましょう。

(1)両脚を前後に大きく開きます。右脚を前、左脚を後ろへ開き、左足先は外側へ向け、かかとでしっかりと支えます。

(2)右のひざを軽く曲げ、両手を右のひざへ置きます。お尻を後方へ突き出し、腰は上方へ引っ張るように伸ばしましょう。

(3)目安や右の太ももの裏がしっかり伸びているのを感じる位置です。

(4)その姿勢をキープしたまま、体勢が崩れないようにお腹に力を入れます。

(5)一回15秒~30秒ほどキープします。

(6)反対側も同様に行います。

(7)まっすぐに立ったときに、腰がスッキリと伸びている感覚をキープしましょう。

 

太ももの裏側は硬い人ほど、最初は感覚がつかみにくいかもしれません。日々、少しずつ行いながら、変化を実感してみてくださいね。

【おすすめ記事】

お風呂で「揉むだけ」簡単すっきり二の腕ケア

カップケーキがアイスに!? 自分に「甘い」ご褒美を(Sponsored)

つらいむくみとおさらばできる「ながらケア」

「こだわり成分」のボタニカルボディソープ(Sponsored)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」