GATTA(ガッタ) > Fashion > ボーダーT×デニムは古い?2019年最旬の「ボーダー柄」大人の着こなし
fashion

ボーダーT×デニムは古い?2019年最旬の「ボーダー柄」大人の着こなし

2019.05.09 22:00
出典: shutterstock

マリンルックがトレンドでなくても、つい手に取ってしまうボーダー柄のアイテム。取り入れやすい反面、「少し野暮ったく見える」、「年齢を重ねると重たい印象がある」というマイナスの声も。

そこで今回は、ボーダー柄の旬な取り入れ方を、着こなしテクとおすすめアイテムに分けてご紹介します。

着こなしテク1:ビビットカラーに合わせる

ボーダー柄のTシャツを着ると、ついついデニムやチノパンを選びがち。

でも流行しているカラフルなスカートを履けば、雰囲気は一新。カラフルな色合いが、野暮ったさを消してくれます。

ボーダーの素材とスカートの素材を近いものにすると、スタイリングが違和感なく仕上がるので、ぜひチャレンジしてみて。

着こなしテク2:モノトーンコーデに取り入れる

ボーダーと言えば、赤や青、緑、黒といったピッチ(ボーダーの線の部分)の色がありますね。

大人女性におすすめなのが黒。トップスを黒のピッチのボーダー、パンツやスカートを黒でまとめると締まった印象に。かつクールでモードなおしゃれ感を演出できます。

とくに写真のようなワイドパンツだと、今年らしい着こなしになりますね!

着こなしテク3:流行の白コーデに取り入れる

2019年春夏流行の白コーデ。白の配色があるボーダーTシャツに、アウターや、パンツ・スカートのボトムスも白で統一すれば、こなれたワントーンコーデが完成。

爽やかで旬顔なスタイリングが完成しますよ!

おすすめアイテム1:ビッグシルエットのボーダートップス

続いて大人におすすめのボーダーアイテムをご紹介。

ひとつめは、ビッグシルエットのボーダー柄トップス。今流行のレギパンに合わせてチュニック風にしたり、そのまま一枚でミニワンピース風にしたりして着こなして。一気に今風になりますよ。

おすすめアイテム2:×カラーのボーダートップス

ボーダー柄というと白ベースのものを思い浮かべがちですが、最近はピッチの間にカラーが入っているボーダートップスも人気。

写真のようなアースカラーを選べば、落ち着いた雰囲気になりますよ。目新しさもあって、大人っぽいスタイリングに。

おすすめアイテム3:ニット素材のロングワンピース

大人が着こなすボーダー柄といえば、素材は断然ニット系。

写真のような前開きのロングスカートは、着るだけで洗練された大人の印象に。流行のアースカラーを選べば、一気に今年らしさをまとえます。

小物は洋服の視覚的なボリューム感がある分、小ぶりのものであわせると◎。

 

今回は、ボーダー柄の着こなし方とおすすめアイテムをご紹介しました。

ボーダー柄アイテムは、“着れば誰でも似合う”無難なものだと思いがち。でも、せっかくなら自分に似合うアイテムや色、スタイリングを選んで、一味違うコーディネートを楽しんで。

【おすすめ記事】

大人のための「きれいめスニーカーコーデ」5選

小柄でもスタイルよく見える「スニーカー」攻略法

ファッショントレンド大予想【2019年春夏】

「差がつく」大人のヘアケアとは?(Sponsored)

\読者アンケート実施中!/

【画像】
※ Twocoms、Creative Lab、 FashionStock.com、Cozy Home / Shutterstock